トルコ@気のむくままにっ記

トルコ北東部、観光ガイドには載っていない田舎で、の~んびりした毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の若い女の子達 1月29日

ある新聞に、日本人の記事が載っていました。
トルコ人から見た、日本の若い女の子達。
とっても不思議なようです。
って、私でも、これ見たら…
pdi070129c.jpg
『日本の若い女の子達』って、何度も書いてあるんだけど、よくみたら男も混じってます。
上の左から2番目の子なんて、ヒゲ生えてるし。
きっと、化粧しているから女だと思っているんでしょうね。

記事の内容は、、、
彼女達はよく似ているけど、それぞれ違った格好をしている。
伝染するようにファッションを真似して、パンクや怪物(?)、海賊映画の特性を似せるようにしている。
面白い化粧、ファッション、ヘアスタイルで注意を引く若い女の子達。
約束しあったように東京の・・・原宿に群がっている。
と、そんなような事だと思います。

トルコ語は難しい。
語尾が変化するので、頭の中がパニクります。
辞書に載ってない言葉もいくつかあって、上手く訳せてないです。
間違っていたら教えてください。
スポンサーサイト

ORDUジープシェンリーイ 1月28日

今日はORDUジープシェンリーイ(イベント)があるので、8時集合。
朝5時起きで、パンを24個焼いて揚げ物を20個揚げて、ギリギリ8時に間に合った。

出かける少し前から雨が降りだしました。
昨日まで冬とは思えないくらいのポカポカ陽気だったのに、今日に限って雨。しかも、寒い!
ジープシェンリーイはヤイラ(高原)でやるので、雪が降ってるかもしれません。

FATSAのジープのメンバーと十数台でORDUに移動。
FATSAを出たときに降っていた雨は、ORDUに着いた頃にはやんでいました。
ORDUのジープのメンバーと落ち合い、ヤイラに向かいました。
走ること約2時間。
やっぱ、ヤイラは寒いです。
道には雪がないものの、あちこちに雪が残っていました。
pdi070128a.jpg
この建物の方にみんな集まっていたので、何があるのかわからないまま、行ってみました。
建物の中は男ばっかりなようで、寒いのに外で待っていました。
ホクホクのジャガイモが配られ、食べたらちょっとだけ暖かくなりました。

友達のサル(サルに似ているので)が、テレビ局のインタビューを受けていました。
pdi070128b.jpg
この足でジープを運転して、参加しているんです。
面白いからインタビューされているのでしょう。
前から思っているんだけど、このサル、ayaさんのサイトLOKANTAのアニマに出てくるマイムンさんに似てるんです。
お暇でしたら確かめてみてください。

山の天気は変わりやすいって言いますが、良い方に変わってくれればいいのに、雪が降ってきて、寒くて寒さで私にはジープシェンリーイどころではなくなってしまいました。
このあと、ずーっとジープの中にいました。
凸凹コースを走って速さを競い合う競技が行われ、イスマイルは20番。
雪は吹雪に変わっていき、途中で中止となりました。

往路に雪が全くなかった道が、わずかな時間でこんなに積もってしまいました。
pdi070128c.jpg

先に会場を出てきたので、メンバー達を待っている間、やっぱり踊ってます。
pdi070128d.jpg
トルコ人はホントに踊るのが好きだなー。

一緒に行った、姪っ子のアイシェヌル。
pdi070128e.jpg

一緒に行った、親戚のイリャース。
青い瞳で、なかなかイイ男ですよ。
pdi070128f.jpg
「いりゃあす」って、ウチの方の方言だ。面白い名前。

このあと、ジープシェンリーイに参加したジープや車で大渋滞になり、家に着いたら6時半になっていました。

マシュマロ 1月27日

明日はジープシェンリーイ(ジープのイベント)があるので、持っていける食べものをいろいろ作らなければなりません。
日本人ならおにぎりでいいけど、トルコ人が食べるもの。

朝早起きしてパンを焼くとして、あと何を作ろうか?
考えた末、ヤプラクサルマス(米をぶどうの葉で包んだもの)、イチリキョフテ、最近よく作るオレンジ入りチョコチップクッキー。
何だか炭水化物ばっか。
で、JÖLE(ゼリーの素)があったので、それを使って何かできないかなぁって、思いついたのがマシュマロ!
他は何度も作ったことがあるけど、マシュマロは大昔作ったっきり。
しかも、ココはトルコ、ゼラチンではなくゼリーの素。
できるかどうか心配だったけど、どう?
いちごみるくマシュマロ
ymk070127.jpg
それらしくできてるよね?レシピはこちらにアップしておきました。

今日は、いろんなものをいっぱい作った一日でした。

ORDUへ 1月26日

白いジープのギアが壊れて、その部品を買うために、ORDUへ行きました。
最近新しい道が開通し、40~50分かかっていたのが15~20分で行けるようになりました。
今までは、片側一車線しかない道で、坂が多く黒海沿いの曲がりくねった道。
このほかには道がなかったので、大型トラックが1台いると、なかなか追い越せないし、スピードが20㎞/h以下で付いていかなければならなかったので、すごく時間がかかっていました。
それがこんな高速道路のような道に。
pdi070126a.jpg

長い(とは言っても3820mですが)トンネルもありました。
pdi070126b.jpg

トンネルの中は、どこも同じですね。
pdi070126c.jpg

ORDUに近くなると海沿いの道に戻ります。(左に黒海)
pdi070126d.jpg

いつものジープを扱うお店で、取り外して持ってきたギアを見てもらい、自分で洗ってます。
pdi070126g.jpg
トルコでは、壊れたギアを直すし、お客さんも仕事の手伝いをします。
あさってのジープシェンリーイ(ジープのイベント)に間に合うようにジープを直さないといけないので、部品が揃ったら、すぐFATSAへ戻りました。
その先のカーブを曲がればFATSA、というところで、
pdi070126h.jpg
ガス欠!
ガスとガソリンで切り替えれば走るはずなのに、ガソリンが入ってなくて切り替えても走りません!
クシュチュに借りた黄色いジープで、FATSAを出るときに20YTLのガスを買ったのに足りませんでした。
ORDU←50㎞ちょっと→FATSA、少し余分に走って、ガス1.50YTL/㎥で20YTLだとギリギリ?ってより、足りなかったやん!
燃費悪~!

電話でクシュチュを呼び出して、給油。
pdi070126i.jpg
これで走るはずが、少し坂道だったせいでガソリンが中まで入らず、エンジンがかからない!
結局、けん引きしてGSまで行きました。
pdi070126J.jpg

道が開通して、往復に時間がかからなかった分、こんなことで時間がかかってしまいました。


ORDUはヘーゼルナッツの産地なので、ヘーゼルナッツの噴水がありました。
ヘーゼルナッツの形を知らないと、言われるまで何だかわかりませんね。
pdi070126f.jpg

海沿いの町だけど、すぐ近くに山もあります。
pdi070126e.jpg

レンジャーバトン

1月20日、トルコのカッパドキアで子育て中のmikiさんからレンジャーバトンというものが回ってきました。
ちょっと考えていたことがあり(メインHP‘トルコのここ!’のプロフィール参照)、遅れましたがやってみたいと思います。
黄色が好きなことを知ってか知らずか、私は黄色レンジャーだそうです。
がっ!バトンってどうやって受け取るのでしょうか?
なんせ、初めてなもので、よくわかりません。
とりあえず、mikiさんとこからコピペしてきました。

------------------------------------------------------

1 始まりの合図は?

一日の始まりは、おはよう!かな。

2 身長は?

縮んでいなければ、157.2cm(←細かい)

3 身長に比べ体重は?

身長(cm):体重(kg)=3:1-10+y
体重をxとして、xとyの値を求めよ。(って、求められたら困る!)

4 体型は?

肩幅が広いので、逆三角形で男ならカッコイイ。
と、言われたことがあるけど、今は…典型的な中年日本人体型。

5 髪質は?髪型は?

髪質は、硬くて太くて多くてクセ毛、おまけにパサパサ。
日本では、湿気のせいでボリューム増だと思っていたけど、トルコで暮らしてみて、乾燥していてもボリュームが出るということに気がついた。
年を取ると、髪が細くなり量が減るとよく聞きますが、なりそうもありません。
髪型は、一昨年の12月にショートにしてから…もう1年以上も美容院に行ってない!
自分で2度ほどカットしましたけど。

6 目について

視力なら1.0くらいで、メガネやコンタクトに縁がない。
形なら、こんな目?↓      モデル*姪っ子のアイシェヌル
pdi070129a.jpg
ではないと思うんだけどなあ。
トルコ人やクルド人には、私だけでなく、日本人は皆、こんな目に見えるらしいです。

7 顔について

一言で言うなら、ブサイク?!

8 誰に似てる?

亡くなった実父です。
子供の頃、母・姉・弟と出かけると「この子どこの子?」と聞かれるくらい父親似。
あれっ?!父親もブサイクってこと??

9 好きなものをたくさんあげてください!

アルコールを飲んでないとき&飲まずに帰ってきたイスマイル
浮浪犬になった愛犬ポチ、金魚
つくること、たべること、ねること
チーズケーキ、ミルクティ、アイスクリーム、ネギトロ巻き
トルコの星空、黒海沿いの公園
TURK CELLのコマーシャルに出てくるこの子↓
pdi070129b.jpg
前回のコマーシャルから大好きです。これは、今やっているコマーシャル。

10 嫌いなものをたくさんあげてください!!

アルコールを飲んでいるイスマイル(被害があるわけではなく、病気があるから止めて欲しいだけです)
トルコ人の子供のしつけ方と、そうしつけられた子供。
っていうより、子供をしつけないトルコ人と、その子供、かな?
こんなこと言ってますが、私自身、しつけが良かったとか、行儀が良かったとか、ということではありません。
トルコの美容院(美容師)。
すぐわかるような(悪い)嘘をつく人、C。
あるトルコ人家族、A。
トルコばっかやん!

11 自分の心に響いた言葉は?

最近のBBSの書き込みなど、皆さんからの言葉。

12 1日の中で1番好きな時間は?
 
好きなこと(何か作っているとき、食べているとき、寝ているとき)をしているとき。
何もしないで日向ぼっこをしているとき。

13 自分ってどんな人に見えると思う?

トルコ人には大人しく見えていると思う。(←トルコ語がしゃべれないだけ)
アンネ(義母)にはOktay Usta(トルコの道場六三郎?)に見えるらしい。
日本人には、天然?

14 次にお願いしたいレンジャーの皆さんは?

ゴメンナサイ!ココまでです。

皆さん、つまらない回答でスミマセン。お付き合いありがとうございました。
そして、mikiさん、楽しいバトンをありがとうございました。

お別れ 1月24日

ジャポンアイシェがやってきました。
明日の飛行機でイスタンブルに行き、日本行きのチケットを買って帰国するそうです。
まだ数日ビザがあるからと思っていたので、急でビックリしました。
お別れと、今日が誕生日だということで、ナザールのチャイコップ6個をプレゼント。
pdi070124c.jpg
ローズヒップを乾燥させたもので、本物のローズヒップティを作ったけど…キレイなローズ色じゃないよー!
実が真っ赤になってなかったのを採ってきたからなのかな?

彼女は、「もしかしたら、夏に来るかもしれない」って言ってたけど。。
いつか、また会える日まで、お元気で。

洗濯物を干してるとき、あまりに暖かいので、いつものようにバルコニーで気温を測定。
pdi070124a.jpg
26.5℃!?夏?
トルコって、南半球だったっけ?
日本は暖冬ですが、トルコも暖冬です。

私がよくモノを壊すのか、トルコ製だから壊れやすいのか。
ミキサーが…
pdi070124b.jpg
考えられない!

植木 1月23日

リンゴ、梨、スモモの苗木を手に入れたので、畑に植えに行きました。
pdi070123a.jpg
どれが何なのか、さっぱりわかりません!

あまりに暖かい、いや、暑いので、Tシャツ1枚になってます。(でも長靴)
pdi070123c.jpg
畑のトイレ(白いところ)の近くにも植えました♪
実が生ったら、これも食べるの?肥料がいいから、おいしいのかな?

↑の手前右にある細い木は、鋭い棘を持つサイカチ。
pdi070123d.jpg
見ただけで痛くなってくる。

全部で9本、畑のあちこちに植えました。
どれも根付くといいなぁ。

畑のヘーゼルナッツは、濃いピンクの花(?)が咲き、
pdi070123e.jpg
この花が付いている小さな豆のようなものが、ヘーゼルナッツになっていくそうです。

+おまけ+
太ったカブトムシの幼虫
pdi070123b.jpg

帰国 1月22日

昼にジャポンアイシェが遊びに来てくれました。
あと2週間ほどでビザが切れるので、申請をするか帰国をするか、迷っている様子。
でも、私が決められないので、話を聞く事しかできませんでした。
多分、帰国をするのだろうけど。。。

謎の青い粉
pdi070120c.jpg
白い洗濯ものを洗うとき、ほんの少し、洗剤に混ぜて使います。
初めは漂白剤かとも思ったけど、どうやら染粉のよう。
黄ばみを隠すために、青く染めるんじゃないかな?

トルコ人は白いものは真っ白でないと嫌みたいです。
だから、この粉を入れて白く見えるようにするし、ブルージーンズなどの青いものと一緒に白いものを洗ったりもします。
白いもの専用のオンユカマにセットし、水温は90℃に設定。
このオンユカマ、どう洗っているのか、2時間半もかかります。
午前9時過ぎに洗濯を始めたら、干すのは12時近く。
専業主婦でないと、やってられません!

得した気分♪ 1月25日

さっき、午前0時から松たか子さん主演のドラマ『役者魂・第5話』が見れました。
BS放送、切り替えるのを忘れたみたい。
得した気分♪
でも、次の第6話から、また見ることができないんだよなー。

Mちゃん、お元気で 1月21日

天気の悪かったのは昨日だけで、今日もいい天気。
またポカポカ暖か~い♪

天気がいいので、ほったらかしにしてある薪を畑へ取りに行きました。
畑までの道はこんな状態↓で、タイヤで凹んだところに水が溜まり、悪い道が更に悪くなっていました。
pdi070121b.jpg
なので、水が流れるように溝掘ってまーす。

畑や畑の近くの道端には、エリカがつぼみを膨らませていました。
pdi070121a.jpg


Mちゃんは、明日の飛行機でイスタンブルに向かい、そして、約3ヶ月のトルコ滞在を終え、24日の飛行機で日本へ。

いつか、また会うときまで、しばらくの間お別れ。
なので、お別れをしにMちゃんのところに行って来ました。

日本で何度か会っても、年の差がありすぎて(笑)、あまり話したことがなかったMちゃん。
今回のトルコ滞在でいろいろ話す機会があり、思っていた印象と全くといっていいほど違っていて、それに気付くことができました。
これからも家族を大切に、幸せになって欲しいと心から願っています。

日本のヨメvsトルコのヨメ 1月20日

それにしても、寒すぎる!
昨日まであんなにポカポカ暖かかったのに。
なーんか、また雪が降りそうな、冷たい雨が降っている今日です。

アンネ(義母)と昼からファットマアブラ(義姉)の家に行きました。
焼きたてのチーズスティックパイと、作りかけのパン生地を持って。
pdi070120a.jpg
なぜ作りかけか。。。発酵させて焼いていると時間が遅くなるから。

その作りかけのパンをアブラの家で焼き上げました。
アンネは玉ネギ&クルミパンが好きなので、それを作りたかったけど、胡桃を割るのが面倒だったので、玉ネギ&ゴマ&ディルパン
pdi070120b.jpg
軽く炒めた玉ネギをパン生地に練り込んで焼き上げたパンって、(自分で言うのもなんですが)おいしい!

遊びに来ていたお隣さんと親戚の子にも、パイもパンも大好評!
親戚の子は近々この↑お隣さんの息子と結婚するので、ご近所さんになったら、一緒にいろいろ作ることを約束しました。

「何でも作るからすごいね~」と言われ、天狗になった私。
トルコのヨメには負けないよ!負けてたまるか!
って言ってやりました。(日本語で)
「なんて言ったの?」って言ってたけど、教えなーい。

アンネ(義母) 1月19日

今夜はウチで泊まるはずのアンネ(義母)。
イスマイルが帰宅した10時になっても、まだ来ていません。
私が8時半まで留守にしていたから、ファットマアブラ(義姉)のところにでも行ったのかな?なんて思い、アブラの家に電話をかけてみました。が、「知らない」って。
アンネの携帯に電話してもつながらない。
もう一泊してくるのかな?でもウチで泊まるって言ってたし。
イスマイルと心配しながらそんな話をしていると、インターホンが鳴りました。
インターホンからいつものように「誰?」と言うと、ドアの向こうから声!?
ウチは4階で、下の玄関はオートロックなので勝手に入れないはず。
ドアの覗き穴から覗いても真っ暗。(階段&玄関の電気は自動で切れる)
開けてみると、真っ暗な中にアンネの姿。
でも、家には上がらずに、なぜか今からアブラの家に行くって言うの。
イスマイルを呼んで、上がってもらうように言ってもらいました。
時間が遅いから遠慮してたみたいです。
そんなアンネがカワイイと思ってしまいました。

トゥバの家へ 1月19日

午前11時に姪っ子のメルヴェルが、「トゥバの家にみんないるから昼過ぎに来て」と言いに来ました。
今じゃあいけないのかな?
そう思いながら、昼までには時間があるから何か作って持って行こうと、一昨日好評だったねじりチーズパンを焼きました。
pdi070119c.jpg

トゥバは親戚で、去年婚約&結婚して、ウチの向かいに引っ越してきました。
トゥバはイスマイルのお気に入り。
「トゥバは一番かわいい」
結婚するときには「もったいない」「自分がダメって言ったら結婚しない」な~んて、勝手なこと言ってました。
もちろん、私もかわいいと思うしいい子だし、大好きです。

トゥバは、赤と青の洗濯物が干してあるすぐ下の階に住んでいます。
pdi070119b.jpg
ウチのバルコニーから盗撮。誰かが見てるかもしれないので…



とても暖かいので、気温を測ってみました。
温度計をバルコニーの日陰に30分以上放置した結果、
pdi070119a.jpg
なんと23.5℃!手前の丸い温度計は26℃!
どちらにしても、暖かい。
もひとつ、湿度が…気温40℃のところに針?
こんなに乾燥してるなんて、お肌が気になるー!

トゥバの家に、パンを持って出かけました。
行ってビックリ!
「みんないるから」って、ホントにみんないたんです。私を含めて15人!
チャイだけ(お茶会)のつもりが、立派なランチをいただきました。
ニンジンのヨーグルトサラダ、クスル(ひき割り小麦のサラダ)、ポテトボールのヨーグルトソース、トゥルシュ(漬物)炒め、シガラボレイ(春巻き)、(白チーズやパセリが入った)甘くないチーズケーキ、なんとかっていうデザート、チャイ、パン
とってもおいしかった~。ご馳走様でした♪

おしゃべりをして楽しい時間を過ごし、それぞれが帰り始め、
私も帰ろうとしたら、トゥバに引き止められ、、、気が付いたら8時半まで遊んでました!
一人でどこかの家に遊びに行くと、「そろそろ帰ります」ってなかなk言えません。
そんな事遠慮しないで言えばいいのに、いつまでもいることに遠慮しろよ!と、反省。

それはそうと、「昼から」って言われたから1時過ぎにお邪魔したけど、みんなはいつから居たんだろ?
メルヴェルが来た11時には居たんだろか?

トゥバのお姉さん、スルタンはアゼルバイジャンに住んでいて、クルバンバイラムから帰省中。
スルタンには生後2ヵ月半の男の子がいます。かわいい
pdi070119d.jpg
わかりにくいけど、瞳の色は緑(着ている服に似た色)です。
親子であっても兄弟であっても、瞳の色や髪の色が違ったりするので、どんな色の子が産まれてくるのか、楽しみのひとつ♪

アンネのプチ旅行 1月18日

昨夜ウチに泊まったアンネ(義母)。
今日は朝からバスに乗って、20km西にあるünyeという町へ。
アンネのプチ旅行~子供達の家巡り~
今日はその町に住むエミネ(義姉)のところでお泊りです。

出かける直前、まだ片付けていない(アンネが寝ていた)布団を見て「明日帰ってきたらここで泊まるから、そのままにしておいてね」と。
アンネのプチ旅行~子供達の家巡り~
明日はまたウチらしい。

誰かが泊まるとなるとすごく苦痛だったのが、しかもお姑さんが…でも、そうは思いませんでした。
もしも、他の人のヨメ、日本人のヨメだったとしたら?
お姑さんにすごく気を遣っている自分を想像する。
アンネの人柄が、気を遣わずにいられるんでしょうか。

それにしても、布団をそのままなんて、、
明日また敷けばいいんだから、ちゃんと片付けましたよ。

トルコの日捲りカレンダー
pdi070118b.jpg
日にちの両側には礼拝の時間が書いてあります。
「○時○分が礼拝の時間」と、国内のムスリムがすべて同じ時間にお祈りするのではなく、東と西で日の出日の入りの時間が違うように、礼拝の時間も各地で異なります。
pdi070118a.jpg
例えば、17日の場合、イスタンブルが12時21分でアンカラが12時06分というように。


そこには。。。 1月17日

今日はアンネ(義母)とアイヌル(義妹)たちがチャイをしにやってきます。
みんなキレイ好きなので、また今日も念入りに掃除。
一昨日大掃除をやったばかりだけど、床は毎日拭いていても真っ黒になるんです。
特にLDKは、薪ストーブから出る煤のせいか、ビックリするほど真っ黒。
掃除機をかけ、拭き掃除をし、トイレ掃除もやって、よしっ完璧!(←多分)

ホッとする間もなく、アンネがやって来ました。
あれ?アイヌルたちと一緒に、夜来るんじゃあなかったの?まだ12時やん。

アンネは昨夜、アブラ(義姉)のところに泊まって、アブラに連れて来てもらったのでした。
持っていた紙袋からすると、恒例の‘子供達の家巡り’のようです。
今日はウチかな?

好き勝手にナマズ(礼拝)とエリシ(編み物)をしくれるので、放っておけるし、気を使わなくていいから、楽なカイナナ(姑)です。

私はパスタ(お菓子)作りに取り掛かりました。

玉ネギを切らしていて、アンネの好きな玉ネギ&クルミパンが作れず、普通のクルミパンとねじりチーズパンを焼きました。
それと、マロンケーキ。
モンブランを作ったときに来てくれなくて、村に3個持っていったけど子供達に取られて、どうしても一度食べて欲しかったから、形は違うけど味は似てるので。
pdi070117a.jpg

4時頃にアイシェヌル、6時頃にメリケがやってきました。
そして7時半にはアイヌルたち。
一気に7人増えて、いつも静かなウチが、とっても賑やかになりました。
ファットマアブラと親戚が一人増え、全部で12人のお客さん。
ケーキは少し残ったけど、16個ずつ作ったパンは完売!

9時半には、みんな帰っていきました。
が、アンネは残っています。
やっぱり‘子供達の家巡り’で、今夜はウチ。

あんなに喧しかったのに、二人になると、とっても静かです。(←当たり前)
今日はいろいろやって、ちと疲れたけど、片付けがあるのでキッチンへ。
そこには。。。



pdi070117b.jpg
だれの?

の~…ゆ~… 1月16日

今日一日、の~んびり、ゆ~ったり、過ごしました。
明日はアンネ(義母)とアイヌル(義妹)達がウチにやってくるそうです。
だから、の~んびり、ゆ~ったりなんてしてられない。
あー、朝からドタバタ忙しい一日になりそう。
食べるもの、何作ろうかな?

自家製天然酵母パンに挑戦!
kobo070116c.jpg
4作目*オレンジ酵母

大掃除日和 1月15日

今日はとっても暖かくて、大掃除日和。
って、年末に大掃除やったんだけどね。
約2週間ちょいぶりの恐怖の窓拭き(←地上5階なのでコワイ)やら、絨毯やソファをゴシゴシ拭いて、いつもの掃除よりも細かい所まで念入りに掃除。
トイレ掃除真っ最中に、インターホンが鳴り響き。。。
こんな時間にだれやろ?
そう思いながら出てみると、ジャポンアイシェでした。

毎週月曜日はパザル(青空市)の日なので、多分、ジャポンアイシェがやってくる日。
って、来ない月曜日もよくあるけど、今日は来る予感。
なーんて思ってたら、当たった!
彼女が来たら掃除ができなくなるので、昼頃までには終わらせたかったのに。

もうそんな時間?
時計を見てみると、まだ11時45分やん。
ちょっと来るの早過ぎ。
ま、村から出てきて3時過ぎには帰るから、早過ぎるって思うのは私だけか。

コーヒーは出せても、おやつが何にもない。
トルコ人の家なら、お腹いっぱいになるくらい出てくるのに、悪いなー。
そう思いながらも、コーヒー1杯で2時間話した。

何時に村を出てきたかわからないけど、昼ごはん、まだだよな。
夕べ仕込んでおいた生地を伸ばして切って。

肉うどん(関西風)
pdi070115a.jpg
個人的に、だしがたっぷり醤油は控えめな関西風が好きなので。
材料が肉しかないので、肉うどんになってしまいました。
お汁少ないの、気になる?

食べ終えたら、もう3時。
ジャポンアイシェ:そろそろ帰るね。
シィ:じゃ、また。
見送って数秒後、インターホンが鳴り、彼女のだんな様。
タイミングよくお迎えに来たようです。

ひとりになり、掃除の続き。。
そんなんやってらんないよー。やる気失せたー!

自家製天然酵母パンに挑戦!失敗作
kobo070115b.jpg
3作目*オレンジ酵母

小学2年生

トルコの学校は、6月半ばから約3ヶ月の休みがあり、9月から始まります。
この9月から2年生になった姪っ子のメルヴェル。
pdi070114a.jpg
なんてしてますが、トルコ人は普通写真を撮るときになんてしません。

トルコの小学2年生は、こんなこと勉強していました。(右のページ)
pdi070114b.jpg
起床から就寝まで、順番に番号をつけていくんです。

11月始め頃の宿題↓
pdi070114d.jpg
小学2年生?の算数

つづりが合ってるのはどれか?
pdi070114c.jpg
これは私にも役立ちそう♪(←小学2年生程度)

続・エリフの婚約式 1月13日

楽しく食事した帰り際、イスマイルにアンネからの電話。
内容はもちろん、エリフの婚約式に行かなかったこと。
すぐに二人でアンネのいる村に向かいました。

少し怒っている様子のアンネ。
エリフの父とアムジャ(父の兄)は東部にあるマラティヤにいて来られないし、もう一人のアムジャ(父の弟)もイスタンブルの方にいて来られないので、イスマイル(父の弟)には出て欲しかったようです。
誰も出ていないので、エリフが可哀そうだって。

でもね、行けない、行かない、行きたくない理由がちゃんとあるんです。
イスマイルと私の話を聞き、アンネは悲しい顔になりました。
まだまだ言いたいことが沢山あったけど、これ以上悲しい思いをさせたくないので、心の中にしまっておくことにしました。

いつかイスマイルと兄(エリフの父)家族との仲が戻るようにと、間に入って何とかしようと私なりに努力したつもりだけど、向こうがその気じゃないから無理。
この先、どうなるのかなぁ。

エリフの婚約式 1月13日

今夜は、アービィ(義兄)の娘、イスマイルの姪っ子にあたる、エリフの婚約式。

イスマイルがこの連絡をもらったのは昨夜9時過ぎ。
エリフの兄二人が、昨日の昼間に何度もイスマイルの店に出入りしていたのに何も言わず、夜になって「昼に言うのを忘れたけど」って、電話連絡してきたそうです。
私も、昨日アブラ(義姉)の家に行かなかったら、全く知らないでいました。

2ヵ月程前、エリフの下の兄家族が日本からやってきた数日後。
前からアブラに誘われていたので、エリフの家に行ってみると…。
家は人であふれ、何が起こったかと中へ、中へ。
そこにはMちゃんがウエディングドレスを着て座っていました。
私はセーターとコーデュロイのパンツ姿。(←場違い)
こんなにたくさんの人には知らせているのに、何も知らされていなかったんです。イスマイルも、私も。

今回Mちゃんにとっては初めてのトルコ。
トルコ人と結婚している日本人なら経験あると思うけど、トルコに来たら毎日のように親戚や友だちの家に紹介がてら食事やチャイに呼んだり呼ばれたりします。
私は顔を見に行きました。何度も。
「身内に不幸があり、行けなくて…ゴメンね」そう言われてから2ヶ月。
ウチの前を通って余所のお宅には行けるのに、ウチには来ません。
約束した日も、病気だと言って来ませんでした。

アービィの家からイスマイルの店まで歩いて3~4分。
アービィの家からウチまでは歩いて約2分。
アービィの家からアブラの家までは、歩いて5分くらいで、ウチのすぐ近くを通らないとアブラの家には行けません。
こんなに近いのに、ウチだけが忘れられるような存在。

どんな顔してエリフの婚約式に行けるんでしょう?
だから、婚約式には行きません。
(別のアービィの息子)マハムットが「エリフがアナタを呼んでるから来て」と、呼びに来たけど行きません。

メリケの誕生日 1月12日

メリケの誕生日なので、ケーキを焼きました。
pdi070112a.jpg
クリームが足りないようだったので、真ん中はチョコクリームにして、バナナをサンド。
イチゴがないので、今ある果物で、オレンジ&リンゴ、残りのバナナを上にのせました。
寒さで大きくなれない、ちびっちゃいミントの葉っぱを彩りに。

夕方、ケーキを持ってメリケの家へ。
ファットマアブラ(義姉)とアイシェヌルはいたけど、肝心なメリケが留守。
明日婚約式をするエリフと出かけているらしい。
えっ!明日婚約?
聞いてない!っていうか、知らないよ!そんな事。

午後7時過ぎにメリケ帰宅。
先日一緒に見に行ったコートを買ってきていました。
明日の婚約式に来ていくんだって。
家の中でやるのに、なんでコートかねぇ?
ま、欲しかったんだろうから、私が口出しする事じゃあないけど。

私からメリケへの誕生日プレゼントは、このケーキだけ。
↑のコートでも買ってあげれば良かったのかもしれないけど、高価な物より気持ちだよ!ね?
ケーキを見て喜んでくれたし、3切れも食べてくれたし。
メリケの誕生日は、4人でただケーキを食べるだけの、寂しい誕生日会(?)でした。

今日も畑へ 1月11日

今日は薪割りのために畑に行きました。
pdi070111a.jpg
昨日伐った雑木とリンゴの木や栗の木。
栗の木は簡単に割れるのに、リンゴの木は堅くてなかなか割れませんでした。
って、私が薪割りしてるんじゃあないのにね。

ヘーゼルナッツの花に、赤い…花?
これがヘーゼルナッツの花じゃないの?
pdi070111b.jpg

昨日も今日も、ぽかぽか陽気でとっても暖か。
てんとう虫も日向ぼっこしていました。
pdi070111c.jpg

袋が足りなくて全部じゃないけど、昨日と今日で、薪が11袋もできました。
お疲れ様!

夕方、薪ストーブの中の灰を出していると、長いかたまり発見!
なんと、灰を落すための部品が真っ二つ!
まだ1年ちょいしか使ってない薪ストーブ。
そんなにすぐ壊れるものなの?
pdi070111d.jpg
買い物に出かけたついでに、ストーブ屋さんに寄って、部品をもらってきました。
「この町のお客さんだから、お金はいらないよ」って。
もう1年半以上もいるのに、いつまでお客さんって言ってくれるのかな?

畑へ 1月10日

久しぶりにヘーゼルナッツ畑に行ってきました。
畑の雑木を伐って、燃料の薪にします。
pdi070110a.jpg
今日は親戚のフセインさんが手伝ってくれました。

この時期のヘーゼルナッツはこんな姿になっています。
ヘーゼルナッツの花だそうです。
これが夏にはおいしいヘーゼルナッツになるんですね。
pdi070110b.jpg

こんなにおいしそうな栗発見!
でも、虫が先に食べてます。残念!
pdi070110c.jpg

たくさんのミニシクラメンが花を咲かせていました。
pdi070110d.jpg

デージーは、まだ寒いのかなぁ。
pdi070110e.jpg

タンポポが咲いていて、
pdi070110f.jpg

こんなのも↓ありました。
pdi070110g.jpg

秋、冬、春が一度にやってきたみたい。
でも、遠くから見ると↓、まだまだ冬です。
pdi070110h.jpg

畑の上の方からは、黒海が見えます。
pdi070110i.jpg

ガム 1月9日

こんなところにガムが、、、
pdi070109c.jpg
トルコ人は、こうしてどこにでも噛んだガムを置きます。
トルコのガムは日本のガムと比ると硬いので、どこに置いてもくっつきません。
だからって、その辺に置くのは汚いのでやめて欲しい!

このガムの行方は。。。
これ、また後で食べるんです。
置いた本人も食べるし、見つけた人も?!
汚いのでやめて欲しい。

アブラ(義姉)は、誰かの家でチャイをいただくとき、噛んでいたガムを頭に被っているスカーフの上に置きます。
チャイを飲んでお菓子を食べた後、またそのガムを噛みます。
汚いのでやめて欲しい。

メリケ作 1月9日

メリケがオレンジ入りチョコチップクッキーをとっても気に入ってくれて、一緒に作ることになりました。
のつもりが、ほとんど作らされました。
昨日、一昨日と作ったので、超簡単♪
倍の量で44個のクッキーが出来ました。
12日の金曜日がメリケの誕生日らしく、まだ日にちがあるのに、ケーキも作ることになりました。
卵黄と卵白を分けて、泡立て器で卵黄を混ぜてると、メリケが「器械でやれば?」なんて言いながら、器械を突っ込みガガァァァァーー。
それでできるならと、卵白もその中へ。
…入れたのが間違いでした。
どれだけ混ぜても、あのぽったりした感じにならない!
私、お手上げ全てメリケのお任せ。
メリケは、小麦粉入れて混ぜればいいからと、小麦粉をふるわず追加、ガガァァァァーー。
更に膨らし粉も入れてガガァァァァーー。
トルコのスポンジケーキは、ベーキングパウダーで膨らませるけど、私はベーキングパウダーのスポンジケーキは作ったことがありません。
メリケの作り方に不安いっぱい!
で、出来上がりました。
pdi070109a.jpg

少しは膨らんだようだけど。
メリケ作バナナのリングケーキ
pdi070109b.jpg
バナナをサンドしてバナナ&チョコクリームのせ。
まだ温かいのにクリームを塗ったので、、、



BODRUM 1月8日

朝、メリケがシェイマンを迎えに来ました。
きょう、シェイマンは病院で働いているお姉さんに会いに行く予定。
メリケは少し前まで病院で働いていたので、シェイマンのお姉さんを知っているようです。
二人は初対面だけど、年も近いし、メリケはアディルの従妹だし、きっと私といるよりも、楽しいでしょう。
二人で病院に出かけて行きました。

ひとりになった私は、昨日買った栗で、またモンブラン作り♪
昨日好評だったオレンジ入りチョコチップクッキーも作りました♪
pdi070108b.jpg

好きなことをして、のんびりゆったりした時間を過ごしました。

夕方になっても誰からも連絡がなく、メリケに電話してみると、シェイマンも一緒。
他にお客さんもいるらしく、モンブランとクッキーと持って出かけました。
チャイの準備をしていたようで、持っていったクッキーとモンブランが一緒に出されました。
トルコ人、初モンブランの感想。。。「ギュゼル」だそうです。
ギュゼル=この場合、おいしいって意味だけど、トルコ人ってなんでもかんでも「ギュゼル」って言うから、ホントのところはどうなんでしょう?
素直に喜んでいいんでもいいの?

シェイマンは今夜、バスで家に帰ります。
彼女の家はボドゥルムというところ。map070108.gif
FATSAから約1000km?もっとかな?
直線距離だと、FATSAよりもギリシャやエジプトの方が近い!
エーゲ海に面していて、冬でも暖かく、家には暖房機がないそうです。

荷物の中にこっそりクッキーを入れておきました。
途中で気付いてくれるかな?

ボドゥルムかぁ、いつか行ってみたいな~。

夜の大通りのロータリー
pdi070108a.jpg
ロータリーの向こうはいつも行くアタトゥルク公園。
その向こうには黒海、、真っ暗でわかりません!

お客様 1月7日

アディルの彼女シェイマンが、今日ウチでお泊まりするので、朝から念入りに掃除。
朝はちょっと重かった頭も、どうしてもやらなければならない事があると、そんな事も言ってられない。
それほど汚れているわけでもないからと、ダラダラと休憩しながらやったので、昼になってしまいました。
BSニュースと料理番組を見てのんびりした時間を過ごしてから、買出しに出かけました。

(この少しの時間、ときどきspブログで)

午後6時頃になって、アディルがシェイマンを連れてやってきました。
玄関前まで送って、アディルは家に入ることもなく行ってしまいました。
シェイマンと私の二人だけでは話が続かず、テレビと日本の雑誌でどうにか。。。

インターホーンが鳴り出てみると、アイシェヌルとファットマアブラ(義姉)!
アイシェヌルやメリケは来ても、アブラは滅多に来たことがなく、なぜか今日に限って…。
アブラもアイシェヌルもシェイマンに初めはビックリしていたけど、すぐに会話が弾んでみんな楽しそう。
ま、おしゃべり好きなアブラだけど、口止めすればしゃべることはないので、ファットマイェンゲ(アディルの母・義兄の奥さん)の耳に入ることもないでしょう。
シェイマンにとって、この時間が楽しく退屈しなければいいかな?

何か食べるものを…と思ったけど、トルコ料理は自信がないので、パンとお菓子を作ることにしました。
クルミパン&チーズパン、オレンジ入りチョコチップクッキーpdi070107a.jpg

アブラと入れ替わりでイスマイル帰宅。
(この後、酒豪夫ブログで)

調子こいて、また携帯ストラップ 平編みとねじり編み
pdi070106a.jpg

持病 1月6日

それほどひどくはないけれど、いつもの頭痛であまり動けず、やる気もしない。
ダラダラっと寝たり眠ったりの繰り返しで、一日が過ぎました。

検査結果 1月5日

先日のクルバンバイラムで、新鮮だからと思って生でレバーを食べましたが、レーバーを生で食べられるのは日本のような衛生管理のしっかりした所で育てられた場合のみなのだそう。
肝蛭症に感染している牛かもしれないと獣医さんからのコメントがあり、白血球増多、特に好酸球増多が著名だということで、血液検査に行ってきました。
↓検査結果↓
pdi070105a.jpg
WBC=white blood cell=白血球
EOS=eosinophil=好酸球

大丈夫みたい。

1月4日

三箇日も終わり、4日目の今日…

続きを読む »

 | HOME |  »

Calendar

« | 2007-01 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

シィ

シィ

シィのBlogへようこそ♪
メインサイトへは、リンクの『トルコのここ!』からどうぞ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。