トルコ@気のむくままにっ記

トルコ北東部、観光ガイドには載っていない田舎で、の~んびりした毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓参り 12月30日

「明日、朝8時に○○に行くから、早く起こして」
昨夜、イスマイルがそう言っていました。
てっきり先日亡くなった方のお葬式だと思っていたら、朝になってお墓参りだと言われました。
あれ?今日はまだ30日。おかしいなぁ?

今日お墓参りに行って、明日からバイラム(お祭)、明日は牛を切る日にち。

おかしいのはσ(・_・)で、1日ズレていました。
ずーっと、今まで元日に牛を切るのだとばっかり・・・
よく考えてみれば、昨日の朝、お葬式に行くって出かけていったから、今日がお葬式なわけないやん。

慌てて身支度、アピテス(沐浴)を済ませて、アブラ(お義姉さん)の家へ行き、一緒に村へ。
アンネとアービィ(お義兄さん)も一緒に、お墓参りに行ってきました。

一緒に行った姪っ子のアイシェヌル。
造花だけど、バラとカーネーションを1本ずづ持っていました。
バラはイェンゲ(私のこと)、カーネーションは私(アイシェヌル)
そう言ってバラを手渡されました。
バラはババの眠る胸元へ。
日本では時期になると値上がりする仏花。
そんな仏花よりも、タダの造花1本だけど、心がこもっていて、アイシェヌルはホントにいい娘なんだと思いました。

ババ(お義父さん)が亡くなって、もう11年。
アンネはイスマイルのことを、いつも「ババそっくり」だと言います。
今日も、小屋を覗いている姿を見て、言っていました。
一度でいいから会いたかった。

そして、先日亡くなったシェヴキアービィのお墓参りにも行ってきました。
アイシェヌルは、さっきのカーネーションをシェヴキアービィの眠る胸元へ。
真っ暗な土の中で、初めての寒い冬を過ごすんだなぁ、なんて思ったけど、若い頃に(17年前20歳で)亡くなったシェヴキアービィの息子さんの隣だったので、二人とも寂しくないでしょう。

日本にいた頃、お盆には必ずイスマイルと一緒に父のお墓に行っていたことを想い出しました。
ときどき母も連れて行っていたけど、今はどうしているんでしょうか?


じゃじゃ~ん!
pdi061230a.jpg
これ、な~んだ?               答.さつまいも

去年、日本に帰ったときに買ってきたさつまいも。
ではなくて、それを土の中で育てて、こんなんできました♪
いつも村へ行く度に、畑に埋めたさつまいもの様子を見ていて、今日は雪が心配で見に行ったら、、、
あれ?さつまいも、どこ?
雪で葉っぱが隠れているのかと思ったら、雪の下で、寒さで枯れていました。
でも、引っ張り出したら、さつまいも♪

楽しみにしていたさつまいも、どうやって食べよう?
時期的にきんとん?
スイートポテトも食べたいし、大学芋でもいいよなぁ。。。
やっぱり、焼き芋かあ!

だけど・・・どれも無理。
出来ない!
だって・・・

続きを読む »

スポンサーサイト

一足お先にクルバンバイラム(犠牲祭) 12月29日

pdi061229e.jpg
快晴!ポカポカ陽気で、あの雪がほとんど融けてなくなりました。
こんなに↓暖かです!
pdi061229d.jpg
気温17度、湿度16%(地上5階、バルコニーで)

昨日、猟銃を持って狩に行ったイスマイル。
夕べはこんな獲物↓を持って帰ってきました。
pdi061229a.jpg
çulluk(チュッルク)、やましぎだそうです。

昨夜手渡されたときは、「店から帰ったら羽取ってキレイにするから」と言っていたけど、急に不幸があって出かけてしまい、やましぎ君はバルコニーの天然冷蔵庫で一晩過ごしました。

朝になり、出かける前にやってもらおうと思って、
シ:昨日の鳥、やってよ。
イ:亡くなった親戚のところに行くからそんな時間ない。
シ:じゃあ、夜やってよ。
イ:アナタ、できるでしょ。教えてあげる。
シ:えっ!?無理無理!
イ:できるできる!
そう言って、羽のむしり方を簡単に教えてくれました。

私がやるんです!

一足お先に♪クルバン・バイラム(犠牲祭)←イスラム暦第12月の10日目からの4日間

今年は元旦に牛や羊を切ります。←ゴメンナサイ!一日間違えてました!!!大晦日に切ります。
ゆとりのある人が生きた羊や牛を切り、ゆとりのない人たちにその肉を配るんだそうです。

そ・し・て、こんなん↓なりましたー。
pdi061229b.jpg

元の職業柄(肉屋じゃないよ)、何てことありません。
羽をむしっている間、
①小学生の時、通学路沿いのある家の前を通ると、ときどきニワトリの羽根が…って大昔のことを想い出し、
②この鳥、胸撃たれたんや。
③意外と痩せとるけど、食べるとこあるのかな?
③首の皮、結構伸びるなぁ。
④羽毛、たくさん集めたら羽毛布団できるやん!ダウンジャケットでもいいな♪
⑤あ、こっち見とる…
なんて、アホなことを思っていました。

しっぽだけ、見せてあげる♪
pdi061229c.jpg

当然のことながら、今日の夕飯は。。。
イスマイルが作ったので、油でギトギトしてます。
pdi061229f.jpg
この鳥のことすっかり忘れていて、鶏肉のチューリップが2つ混ざってますが…。
鶏肉と比較することが出来ました。
鶏肉の白っぽい色とは違い、火を通した牛肉の赤身ような色をしていました。
歯ごたえがあり、筋肉が引き締まってるぞ!って感じ。
とっても美味しかったです。

アンネのために 12月28日

先日遊びに来たアンネ(お義母さん)が「木曜日に来るから」って言っていたので(こちら参照)、アンネのためにモンブランを作りました。(←ホントは自分がmikiさんのブログで見て食べたかった?)
pdi061228a.jpg
モンブランの土台が20個出来たので、欲張りな私は、20個のモンブランを作りました。
がっ!中のクリーム丸見え!
栗ームが足りなくて、隙間だらけになってしまいました。
それを隠すように削ったチョコを乗せ、少し見栄えもよくなったかな。

昼になり、そろそろアンネがやってくる頃かな?なんて思って、待っていると、、来ない?
夕方かな?と思って、待っていると、、、来ない?
夜、かな?と思って、、、、、、、、来ない!
明日、かな?

密かに酵母を育て、自家製天然酵母パン第一号!(干しイチジク酵母)
pdi061228b.jpg
わあ~~い!初めての酵母パンができたよおー!
イスマイルの帰宅を待ちきれなくて、どれどれ?味見。
うわぁ~~~っ!めちゃウマ!!と、なるはずが…。
まあ、最初はこんなもんだよ。
次回に期待。

雪 12月27日

朝起きて外を見ると、雪!
pdi061227a.jpg
こんなに積もってました。↑まだ降ってる。

でも、昼頃には雪も止み、こんなにいい天気。
雲がなく、真っ青な空。
pdi061227b.jpg
いつも見ている景色とは全く違う雪景色。

この雪で外に出かけたくないので、バルコニーに出て、積もった雪で雪だるま
かぶせられる大きさのバケツはないし、ハゲ頭では可哀そう。
ってな訳で、カリフラワーの葉っぱを頭にくっつけてみました。
カワイイ?
pdi061227c.jpg
夜、帰宅したイスマイルに「見て!」と窓の外にある‘ゆきだ るま’君を見せてあげたら、ぷっ!と吹きだして笑ってました。

夕食はチーズフォンデュを作りました。
pdi061227d.jpg
鍋にバターを熱し、みじん切りニンニクを入れ炒め、そこへ小麦粉を大さじ1弱入れて炒める。
カシャールペイニリ(とろけるチーズ)と牛乳を加え、チーズがとろければできあがり♪
少しコショウ、赤唐辛子粉を入れました。お好みでどうぞ。

シ:久しぶりに食べるよねぇ。ね、コレならトルコの友達呼べるかな?チーズだから食べれるよね?
イ:日本の料理なんてダメ!作るならカレー作って。
シ:これ日本の料理じゃないよ。カレーの方が日本の料理やん。
イ:カレーは、トルコ料理に似てるから、みんな食べるよ。
確かに、カヴルマという見た目似た料理はあるけど、味は全然違う。
イスマイルはカレーが好きだけど、他のトルコ人の口に合うのでしょうか?
あなたの周りのトルコじんはどうですか?
※カレーはインド料理ですが、カレールゥは日本人向けに作ってあるので日本の料理だと言っています。

サムスンへ 12月26日

朝から出かけ、帰ったらこんなに真っ暗!といっても6時過ぎだけど。
pdi061226a.jpg
今日は朝から雪が降ったり止んだり。

今日のにっ記はときどきショッピングに書き込みましたので、そちらをご覧ください。

メリークリスマス!2 12月25日

ジャポンアイシェがウチに来る約束の日。
一緒にクリスマスランチをしようと、2日前に考えた料理の仕込みと掃除で、朝から忙しかった~。

まず、二人でパザル(青空市)に出かけて、帰ってきてからランチタイム。
って、二つのことを同時進行できない私。
下ごしらえしてあるはずなのに、料理が出来上がるまでにかなりの時間がかかり、盛り付けるのもモタモタしてるもんだから、「さあ!食べよ。」と思ったときには冷めてしまっていました。
なのに、「メリークリスマス!」とささやいてから、とっても喜んで全部食べてくれました。
クリスマスランチ
pdi061225a.jpg
イメージしたものを作ろうと、努力したんですが。どーでしょう?
ツリーのつもり→ほうれん草の手打ちフィットチーネ(パスタも手づくりしてみました)、ぺペロンチーノ風。ですが、ベシャメルソースを絡めて食べます。
サンタのつもり→トマトカップのポテトサラダ(パスタに卵が入っているので、ゆで卵は使いませんでした)
クリスマスと言えば、お決まりのチキン→からあげは止めて塩、コショウ、コーングリッツをまぶして焼きました。チューリップにしたんだけど、ひっくりしてて見えませんね。

※この続きの記事はときどきショッピングに移動しました。

メリークリスマス! 12月24日

今日のカフヴァルトゥ(朝食)は、先日結婚したクシュチュとセヘルの家にお呼ばれ。
他のジープ仲間も一緒に。
午前9時半頃に約束してあって、他の仲間と一緒に行きました。

セヘルが食事の仕度で忙しくしているのに、手伝いもしないで黒海を眺め写真を撮る私。
pdi061224a.jpg
ふたりの新居、ムトゥファク(台所)からは、黒海が一望できます。ウラヤマシイ!
pdi061224b.jpg
ここから東にあるオルドゥ(もっと先かも)という町の方。
山には雪が積もっていました。

イスマイルさん家族とアーデムさん家族が、少し遅れてやってきました。
これでみんな勢ぞろい。

ちょっと遅めのカフヴァルトゥは、こんなにたくさんのご馳走がテーブルに並べられました。
pdi061224c.jpg
チーズ2種類、オリーブ2種類、トマト、トゥルシュ(漬物)、黒海名物のピデ、パン、ヘルワ(甘いお菓子?)、そして、チャイ(紅茶)。
大人10人、子供5人で(ちょっと窮屈だけど)テーブルを囲み、賑やかで楽しいカフヴァルトゥ。

日曜日にジープ仲間が集まると、やっぱり、どこかに行く話しになるんですね。
食後の予定は全くなかったけど、突然ヤイラ(高原)へ行く事に決定!
後片付けもそこそこに、遊びに出かけました。

外に出たときに黒海が緑色だったので、
pdi061224d.jpg
カシャッ

車で約1時間半のクムルのヤイラ、
pdi061224g.jpg
右の方の雪山に向かいます。

雪がなかった道は、徐々に雪が深くなり、ノーマルタイヤのウチのジープだけが滑って動けなくなりました。
何度も何度も、バックして進もうとしては滑って、みんなに大迷惑かけながら、最後は別のジープでけん引きしてもらい、なんとかヤイラに到着!

ヤイラは雪が20~30cm積もっていました。
ジープでこんなことして↓遊んだり、
pdi061224e.jpg

こんなの↓作って笑ったり、
pdi061224f.jpg
寒さなんて忘れてしまうくらい、楽しかったぁ~!

そして、今日、一番嬉しかったこと。。。

世界中で!いや、トルコ中で?んっん、自分の中で、、かな?

最高に素敵なクリスマスプレゼント

       見たい?

続きを読む »

クリスマスの夜は 12月23日

クリスマスがないトルコ。
でも、やっぱクリスマスの雰囲気を味わいたい!
だから、クリスマスメニューを考えました。
サンタの赤、ツリーの緑、雪の白。
こんなイメージで↓
pdi061222c.jpg
どうでしょう?
これに、おろしチーズの雪を降らせようと思っています。
〝クリームソースにからあげ〟は、変ですね、やっぱ。
他、考えます。

メニュー考えて、イラストにしていくのがとっても楽しめました。
上手に描けてるでしょ?
料理の方は。。。上手く作れるかな?美味くできるかな?

明日、買出しに行かなくちゃ!

お風呂 12月22日

今日は冬至でしたね。
NHKで2007個のゆずを入れた温泉が放送されていました。
温泉、いいなぁ~。
温泉じゃあなくても、湯船に浸かれるだけでもいい。

ウチには、こんなに大きな浴槽があります。
だけど、一度も湯船に浸かったことがありません。
pdi061222d.jpg
っていうか、湯船に浸かることができません!

これ↓が湯沸かしです。
pdi061222e.jpg
浴槽にお湯をためて、入ればいいじゃん!って思いますか?
でも、この中にある分のお湯を使い切ったら、水になってしまって、次のお湯が沸くまで1時間とか、かかるんです。
浴槽がデカイので、お湯を入れても半分も入りません。
次のお湯が沸くまでに、浴槽のお湯は冷めてしまいます。
あー、ゆっくりお湯に浸かりたい。

シャワーに入るのだって、私は、お湯を出しっぱなしでしか入れません。(←不経済なヤツ)
特に冬は、寒くてお湯を止めたくない!
出しっぱなしでシャワーに入ると、15~20分でお湯がなくなってしまいます。
シャワーに入るのも、時間制限があるのです。
あー、なんて不便なのっ!

この近くに、ILICA(ウルジャ・温泉)があります。
その町の名前もILICA。
最近行ってないので「今度行こ!」って言ってみました。
「いいよ」とは行ってくれたけど、いつ行けるかな…。

停電中。
pdi061222f.jpg
ロョクュス(ガスのランプ)の灯りで過ごしています。
20分ほどで電気が点きましたが、30分後にまた停電。
なんで?

シィのおもてなし 12月21日

お客さんが来ない家はトルコでは珍しく、でも、ウチはその珍しい家。
今日はそんなウチにも、お客さん、ジャポンアイシェたちがやって来る約束の日。
彼女が来たら、Mちゃんとエリフに連絡して、ウチでチャイすることになっています。
ジャポンアイシェとMちゃんは日本人なのでいいけど、エリフは姪っ子とはいえ、トルコ人。
トルコ人はキレイ好き
いつもより念入りに掃除しないと、「日本人の家は汚い」と言われてしまうので、朝から掃除とおやつ作りに追われました。

12時半にやってきたジャポンアイシェ。
あー、、掃除もおやつもまだ途中!雑巾出しっぱなし、洗い物が山ほどあるし、化粧もしてない!
ま、彼女なら驚くことないか。
そんな状態で、お出迎え。
どーぞ、散らかってますが。
普通、「散らかってます」って言っても、結構片付いてる家が多い中、ウチはほんとに散らかってる!
たぶん、心の中でそう思ったに違いない。

彼女が来たから、Mちゃんとエリフに早速電話してみると、「ジェナン(Mちゃんのダーリン)が風邪で寝てるから、行けない」と。
折角おやつ作ったのに…。

Mちゃんが来れない=エリフも来ないってことなので、ジャポンアイシェと二人だけ。
おやつだけは完成させて、洗い物ほったらかし、掃除は途中だけど終了!
おやつを食べるのとおしゃべりで、口だけは大忙しでした。

今日のおやつ
メロン模様がなくなった、焼きたて(ちょっと焼きすぎ?)のメロンパン
pdi061221b.jpg
模様がなくなった代わりにひび割れしてしまいました。
原因は、トルコのバターだから。(←バターのせい?)
バターに水分が多いので、牛乳の分量を減らさないといけなかったみたい。(←自分のせいやん!)

姉のHPのレシピを見て作ったプリンケーキピンボケですが…
pdi061221c.jpg
ふわふわのスポンジのはずが、なぜかしっかり弾力のあるスポンジに。

「封開いてるけど」って、持って来てくれたかつおふりかけ。
pdi061221d.jpg
バター入りご飯だし、みんなに変な顔されるから食べれないんだそう。
居候は肩身が狭いので、かわいそうです。
今度、一緒に炊き立ての白いご飯にかけて食べようね!

もうすぐクリスマス 12月20日

朝8時、いつもより早く起こされて、「外見て」ってやかましい。
見てみると、、、あ、ポチ!
ポチが、いつも一緒の野良友(?)と外にいました。
pdi061220a.jpg
土の上は汚いから(土よりポチの方が汚い?)か、冷たいからか、二人ともダンボールの上で休んでいました。
ポーチーーーッ!
pdi061220b.jpg
こっち向いた♪

もうすぐクリスマスなのに、ウチにはそれらしいものが何にもない。
って言うより、街に行ってもクリスマスムードゼロ。
今年も気付いたときにはクリスマス終わってる?そんなの寂しいじゃん。
部屋に何かクリスマスらしい飾りを、と思って、お菓子の家作ってみたよ♪
初めてにしては上出来!
pdi061220d.jpg
ヨーグルト入り3色クッキー(プレーン、トマト、ほうれん草)
アイシングが甘いので、プレーンは甘さ控えめ、トマト&ほうれん草はほんのり塩味にしました。
味見してみたら…塩味なのに甘いのって、、?変に塩味なんてつけないほうが良かったみたい。
ま、目で楽しもう♪

焼く前のパーツ
pdi061220c.jpg

新婚さんの新居へ 12月19日

先週結婚した(小さい)セヘルから、新居に呼ばれてると、イスマイルから聞きました。
みんなを呼んでいるらしく、近所の(大きい)セヘルの家に12時ごろ集合だそう。
朝からのんびりもしていられず、片付けたり、用事したり。
11時過ぎたら身支度を始めよう、と思っていたら、11時過ぎに電話。
知らない番号だったけど、出てみたら、ジャポンアイシェ。
あー、今日は12時に出かける約束ある。え?!今から来るの?12時頃までって?
とりあえず、わかったって返事はしたけど…
慌てて着替えて化粧して、やればできるもんだね、5分で身支度できた!
ジャポンアイシェが上がってくる頃には、眉毛もかけて、変身完了♪
部屋は散らかったままだけど、出かける準備はできたので、時間までは話せる。と思ったけど、時間って過ぎるの早いね。

ジャポンアイシェと別れ、大きいセヘルの家に集合して(でも3人だけだった)小さいセヘルの家へ。
新婚さんの新居は、リビングとダイニングキッチンからは黒海が一望できて、とっても素敵でした~!
クリーム、ピンク、グリーン(あったかな?)と、各部屋で壁の色が違ってて、渋いダークブラウンの家具、カーテンはトルコで流行ってる(?)スクリーン。
と、、、新居を見せてもらいに行っただけではなかった。
しばらくして、3人4人とお客さんが増え、いつの間にか家中ヒト、ひと、人!みんな女性!
オクマ(←イスラムの何?)のために、小さいセヘルは呼んだらしい。
2時から4時まで2時間も、イスラムのお経(?)を聞かされた。
イスラムのお経は、歌のような明るいお経でした。
でも、私には子守唄のようで、寝ないように我慢するのが辛かったー!
「超長いオクマ!」って文句言っていたので、早く終わって欲しいって思ってたのは、きっと私だけじゃあない。

終わってから、ちょっとした食事をゴチになりました♪
お客さん、70人もいたよ!スゲッ!

行ってはいけないところ 12月18日

一人で行ってはいけないと言われてるところ。
黒海沿岸にある、アタトゥルク公園。

夕日を浴びて光っている、海に浮かぶ船に、引き寄せられるように行ってしまいました。
pdi061217a.jpg
って、船どこ?

どうして『一人で行ってはいけないところ』なのか。
公園なんだけど、危ないらしい。「騙す人がいるから」って。
どんくさい私には横断できないだろうから、ってこともあるのかも。
街から公園に行くには、片側3車線の大通りを渡らなければなりません。
pdi061217b.jpg
↑車や大通りが見えないですね。

トルコ人には信号ってあんまり関係ないようだし、車は猛スピードで走ってくるし、警察が近くにいても歩行者は赤なのに平気で横断します。(警察も、車がなかったり信号待ちしてたりすると、赤でも渡っていいと言ってくれます。←なんか変)

公園には、学生服を着た女の子がひとりでタバコを吸っていました。
日本人でも、トルコ人でも、このくらいの年頃の子は、タバコ吸ってみたくなるんだなぁなんて思って見てました。

帰りに、街角のいつもの焼き栗屋さんで栗を買いました。
pdi061217c.jpg
あったかい焼き栗をポケットに入れ、食べるのを我慢してお持ち帰り~。

栗粉餅って知ってますか?私が栗粉餅に出会ったのは19歳のとき。
あれから、栗の時期になると、毎年のように買いに行ってました。
検索してみたら、伊藤英明さんが、とんねるずのみなさんのおかげでしたはなまるマーケットで紹介されているんですね。

見た目が本物とは全く違うけど…
栗粉餅作ってみました♪飛騨高山風みたらし団子もおまけ。
pdi061217d.jpg
栗を軟らかく茹でて裏ごしし、ハチミツを少し混ぜて、栗粉を作り、米粉を水で練ってレンジでチン!こねて、丸めて栗粉をくっつけました。

ビベル ドルマス(ご飯詰めピーマン)
pdi061217e.jpg
ひき肉、玉ネギ、ニンニクを炒め、米10分程度炊いて、パセリ、ミントを入れ、トマトペースト、塩、コショウ、赤唐辛子粉で味つけ。
ヘタをくりぬいたピーマンに詰めて、トマトでフタをする。
pdi061217f.jpg
水、トマトペースト、塩、オリーブ油を入れて、30分くらい火にかければできあがり♪

自由な国に 12月17日

明日、月曜日はパザル(青空市)の日なので人出が多くなるからと、今日のうちに買い物。
そう思って家を出たけど、日曜日だからほとんど休み。
いろいろ買いたいものがあったのに、何も買えずに戻ってきました。
ガス屋さんに「帰りに、いるから寄って」って言われていたので、寄ってみました。
さっき「寄って」って言った本人はいなかったけど、アルスランがいました。
暇な私は時々ココでおしゃべりしていきます。
上の階が兄弟のそれぞれの自宅で、そこから焼きたてのリンゴケーキの差し入れ。
焼きリンゴとシナモン、ふわふわのスポンジで、スゴイおいし~っ♪
「どうぞ」って言われて、じゃあ、ひとつ。
のつもりが、「食べていいよ」と言われて、遠慮もしないで、もうひとつ。
私の分じゃあなかったけれど、ふたつあったケーキ、一人で食べた♪
チャイまでご馳走になって、しかもおかわりまで。

でもねぇ、イスマイルに話したら、男のとこに行くなって言われた。
ここはトルコ。トルコのこんなところが、嫌だなぁ。
戦前の日本みたい。(って、その時代には生まれてないけど)
最近の若い人はスカーフ被るの嫌だって言うから、そんな人たちがもっと増えて、もう少し自由な国になって欲しい。こっちの田舎の方まで。

クシュチュとセヘルの結婚式2日目 12月16日

今日は7時からサロンを予約してあるということで、5時ごろに新郎クシュチュの自宅前集合。
花婿と家族、親戚、友だち、みんなで花嫁を迎えに行きます。
花婿の車に乗せ街中を暴走してから、ホールへ向かいます。
pdi061216a.jpg
花嫁を乗せたクシュチュの愛車ジープ

ホール到着。新郎新婦入場。
pdi061216b.jpg
チークから始まり、次はみんなで踊り出す♪
pdi061216h.jpg

ケーキカットあり
pdi061216c.jpg

各国共通!お決まりのあぁ~ん
pdi061216d.jpg

ケーキとジュースが配られました。(ケーキ、ボケててスイマセン)
pdi061216e.jpg

みんなからの金やお金は、首にかけたリボンに、一人ずつつけていきます。
pdi061216f.jpg
でも、全員からもらえるわけではない。

結婚式でこんなの初めて!民族舞踊その1あり
pdi061216g.jpg

踊る花嫁と…盆踊りじゃないよ!

     □□ここに画像がありました□□

おかんがにっ記を楽しみにしているらしいので、写真もボケてる事だし、ちょびっとサービス。これでいっぱいいっぱい。

おかんへ。写真↑見た?

↑の画像は、アップして24時間で削除させていただきました。
ご覧になった方、お目汚しでスイマセン!忘れてください!


一回だけかと思ったら、民族舞踊その2あり
pdi061216j.jpg

そして、曲に合わせて踊りながら靴を脱ぎ、
pdi061216k.jpg
靴下を脱ぎ、服を脱ぎ…。
先頭の人がベルトの鞭で後ろの人を叩き、後ろの人は叩かれないように逃げ回る。
踊りなの?ゲームなの?
でも、とってもおもしろーい!会場内も大爆笑!

今までいくつもの結婚式に行ったけれど、今日の結婚式が一番楽しかった~♪

楽しい結婚式は11時ごろに一般はお開きとなりました。
が、まだまだ続くーーーー。

新郎新婦、家族とジープ仲間で、インジルリッキへ移動。←いつもジープ仲間で集まっている丘(山?)
30発くらいの花火が上がり、
pdi061216m.jpg
夜景も星空も、もちろん花嫁も、とってもキレイでした。
pdi061216n.jpg

15分くらい、カメラ撮影しながら、何か言ってました。
冷凍庫の中にいるくらい、メチャクチャ寒かったから、何してたかは不明。

一緒にいた花嫁の姉妹を家まで送り、なぜか、もう一度インジルリッキへ。
何があるかと思ったら、メメットさんの車がハマって動けなくなってました。
ジープ2台で引っ張って引っ張っても、更に後ろからみんなで押しても、全くといっていいほど動かない。
引っ張る方向を何度も変えて、約1時間でやっと出たぁ~!
拍手喝さい!寒い中、お疲れ様。
家に帰ったら1時半過ぎてました。眠い…

クシュチュとセヘルの結婚式1日目 12月15日

花婿クシュチュと花嫁セヘルのそれぞれの家で結婚式。そして、クナの儀式だけダンスホール。
かと思ったら、セヘルの方はもうホール入りしてるんだとか。
花嫁のいない家に行っても仕方がないし、みんな(女性達)もホールに行っているって聞いて、私も。
結婚式1日目は、夜の結婚式。

楽しそうに踊る花嫁
pdi061215a.jpg

夕食はいつもご馳走になるはずが、ここはホール。
夕飯は?…なさそう。お腹空いたなぁ。みんなは食べてきたのかな?聞いてみて、食べてきたって言ったら、自分が食べてないのがバレる?気遣いさせても悪いし。我慢するしかないよなー。
イスマイルはクシュチュの家で食べたのかな?いいなぁ。
腹ペコだし、踊ってるの見てるだけだし(いつもそうだけど)、つまらなーい!早く帰ってなんか食べたい!

8時半頃になり、クナ(へナ)の儀式に新郎側がやって来ました。
花火とキャンドル、クナを持って、花嫁のところへ。

真ん中の白いドレス、赤い被り物が花嫁
pdi061215b.jpg
カメラがいいのか悪いのか、私の腕が悪いのか、こんな写真しか撮れませんでした。

クナの儀式は、女性ばかりでするものだけど、最近の結婚式では、このときだけ新郎と家族、友だちも、男の人がやってくる。
でも、花婿来てない!
ほんとに女ばかりのクナゲジェシ(結婚式のときに手足をへナ(植物)で染める儀式)でした。←すぐに手を洗いに行って、染めてないデス。最近は染めない人のほうが多いみたい。

また、ダンスが続き、私の腹ペコも続き…
クシュチュの弟が、イスマイルが呼んでいるからと、私を呼びに来てくれました。

車でクシュチュの家に移動。
イスマイルの顔を見るなり、「腹ペコで死ぬ~」というと、すぐにクシュチュの家族に言ってくれて、やっと夕飯にありつけた♪
pdi061215c.jpg
左手前がポテトと牛の煮込み、麦おかゆみたいなケシケッキ、奥左にパン
pdi061215d.jpg
奥左が見た目ビーフカレーのグルジュカヴルマ、奥中央がチキンスープのタヴクチョルバス、奥右がピラフ

こんなにたくさん、食べていいのぉ~?幸せ~♪
食べ初めて 5分_おいしい!
食べ初めて10分_なかなか減らないな。
食べ初めて15分_結構お腹いっぱいになってきた。
そして、20分後_食べきれない!
あれくらい食べれる大食いな私、のはずが、食べれなくて3分の1くらい残してしまいました。もったいない。。

お腹いっぱいになり、結婚式1日目も終わり、帰宅。
明日は着物着るぞ~っ!

薪ストーブ 12月14日

朝、煙突の辺りでガガガァーゴギゴギッと、スゴイ音!
また、下の階の人が屋上で煙突掃除してるのなぁ?と思っていたら、誰か来た。
下の階のご主人と奥さん。
煙突掃除をしても、どこかが詰まっているらしい。
そういや、何日も前から何度か家の中が煙ってて、数日前に発見!薄っすら黒ずんでる白い壁。
pdi061214e.jpg
               ココ↑から煙が入って来てた!
気が付かないでいたら、いつかは、、
南無阿弥陀仏…「おかん、お先にゴメンよ~」って事になってたかも?

薪ストーブの灰、そろそろいっぱいになるから掃除しないと、と思って、開けてビックリ!
pdi061214a.jpg
遅かった…
真っ白&真っ黒になりながら、灰を取り出したら、こんなに沢山ありました!
いつも掃除して出る灰の約3倍!
pdi061214b.jpg
小まめに掃除してたはずけど、最近他事やってて、でも、そんなにやってなかったっけ?
キレイ~に掃除して、こんなんなりましたー☆ピカピカ☆
pdi061214c.jpg
こっちの中も♪ちょびっと残ってるけど。
pdi061214d.jpg

煙突掃除のお礼(?)に、イチジクジャム巻き巻きクルミパンをお裾分け。
pdi061214f.jpg
「お茶飲んでって」って、誘われるがまま、お邪魔しま~す♪
ちょっとだけ、のつもりが、なんと6時間近くも長居してしまいました。(←し過ぎだよ!)

久々の登場! 12月13日

最近、また食いしん坊バンザイ!ブログになっているので、、、

久々に、ポチ登場♪
どこで何していたのか、浮浪犬になってしまったポチ。
シェパードなのに…誰に似たのかねぇ。
アンネ(お義母さん)や姪っ子から、目撃情報はいくつかあったけど、数ヶ月ぶりの再会。
体がひと回り大きくなってました。
pdi061213e.jpg

体は大きくなったけど、この表情は子供(子犬)の頃と変わらない。
pdi061213d.jpg
白目みたいでコワイけど、ホントはもっとかわいいよ!
ポチ、お帰り~っ

今日も差し入れ 12月13日

今日も、一人で店を切り盛りするイスマイルに昼食の差し入れ。

生地から作ります。
小麦粉、コーンスターチ、卵、油、水、塩をこねて、丸めて、休ませて。
pdi061213a.jpg
薄~くのばして。
生地を湯掻いてから、間にチーズ&パセリを入れて重ね、フライパンで両面キツネ色に焼きます。
pdi061213b.jpg
ス ボレーイのできあがり♪
pdi061213c.jpg
12時半、焼きたてを店まで持っていって…店には年配のお客さんが数人。
お客さんがいることはいいことなんだけど、一緒に食べれない!
一緒に食べるつもりで、自分の分、とっておかなかったよぅ~。
仕方がないのでアレ作って食べました。

夜は。。。
イスマイルは結婚式に行ったので…ネットでコレを見つけ、早速チャレンジ☆
こんなのできました~♪
ちょっと納得いかない冷麺(胡麻だれ) 赤唐辛子、かけすぎ?
pdi061213f.jpg
もっと研究しなくては…

いっしょに食べ… 12月12日

今日も、ムラットさんは休みです。
病気といっても風邪。いつも、のどが痛いだけで何日か休みます。

今朝も7時前には店に出かけたイスマイル。
朝早いときは「起きなくていいよ」って言ってくれるので、布団の中から送りました。
「いってらっしゃ~い」

しっかり2度寝するσ(・_・)、10時起床。
今日も、昼に差し入れしよ!と、ピザを焼くことにしました♪
また「いっしょに食べよ♪」って言いそびれるかもしれないので、25cmくらいのを2枚と、自分用に15cmくらいのを1枚。

ミックスピザ
pdi061212a.jpg
サラミ、玉ネギ、ピーマン、ダブルチーズ(とろけるチーズと焼いて食べるチーズ)、自家製ピザソース

12時半少し前、熱々の焼きたてピザを天板ごと持って店へ。
届けて帰ろうと、、
イ:アイラン(塩味のヨーグルトドリンク)飲む?
シ:へ?
イ:何飲むの?
シ:じゃあ、チャイ飲む。

いっしょに食べた♪

いっしょに食べよ♪ 12月11日

店を手伝ってくれているムラットさんが病気で休んだから、もしかしたら何日か休むかもしれないって、夕べ話してました。

朝6時半過ぎに、奥さんから「休む」という連絡。
チャイのお湯を沸かさないといけないので、7時前には店へ出かけていきました。
夜10時ごろまで、一人で店をやらなきゃいけない。
一人で大変だからと、私が手伝う…って訳にはいかない国、トルコ。(←トルコが悪い訳でもないんだけど)
昼食に差し入れしようと思って、パンを作りました。

ベーグルカレーパン
pdi061211a.jpg
パンが緑色なのは、ほうれん草を入れたから。
ベーグルは焼きチーズ、トマト、サラミ、手づくりマヨネーズ入り。
カレーパンは揚げずに焼きました。

ベーグル2個とカレーパン4個、熱々の焼きたてを持って、12時半過ぎに店へ。
カレーパンが好きなので、喜んでくれました♪
イ:家にまだあるの?
シ:うん、2個ずつあるよ。
イ:みんなで食べるから、行っていいよ。
シ:え?
店にいた数人の友達に声をかけて、、
イ:今からどこ行くの?
シ:トマトなくなったから…
イ:じゃ、いってらっしゃい!

「いっしょに食べよ♪」って…。

暇なので 12月10日

毎日が日曜日のような、私の〝毎日〟
今日は日曜日。
だけど、いつもと何も変わらなく、とってもヒマ!
ってわけで、ちょっと手間のかかるクロワッサン作り♪

パン教室で作ったのが最初で最後。
粉でキッチンが汚れるし、面倒だから作ろうと思ったことは、今までなかった。
よっぽど今日は暇なのね、σ(・_・)

面倒だって思ってたけど、夏のように暑くないので、生地が扱いやすく、思ったより楽にできました。

チョコクロワッサン
pdi061210a.jpg
クロワッサンの端っこで、立派なチョコデニッシュ㊨ができました♪

ORDUへ買い物♪ 12月9日

セヘルとセヘルのお姉さんが、昨日からORDUに行っていて、クシュチュが迎えに行く約束。(クシュチュとセヘルは婚約中)
イスマイルはORDUにジープの部品を買いに行きたいらしく、クシュチュと部品屋さんに行ってる間、セヘルと一緒にORDUの街で買い物していいって言ってくれました。
ORDUは、FATSAよりも大きな町なので、買いたいものがあるかも。きっと、あるはず!

FATSAを出発して、もうすぐORDU。
というところで、タイヤパンク!
pdi061209c.jpg
日曜日にパンクして、また?ついてないなぁ…。
pdi061209b.jpg
向こうの方から、黒海沿岸をずーーーっと走って来た。

ORDUのセヘルの親戚宅到着。
私はココで降り、クシュチュとイスマイルは部品屋さんへ。

アイシェ(セヘルのお姉さん)は街に行っているらしく、セヘルとチャイを飲みながら帰りを待ちました。(戻ってきてから買い物?)
しばらくして、アイシェと、一緒に出かけていた親戚が帰ってきました。
「黒のドレスを買って、、」「どんなの?見せて」「5時過ぎに、、」と、会話しているようでした。(買い物は5時過ぎに行くんだ)

時間が過ぎ、部品屋さんに行っていた二人が戻ってきました。(買い物…みんなで行くの?)
親戚にお別れして、ジープに乗り、街へ。。。(あれ?通り過ぎた?)
ORDUからどんどん遠ざかり、、、(買い物…は?)
そのままFATSAへ。(買い物…してない!)

トマト&オニオンパン
pdi061209a.jpg
仕込み水の代わりにすりおろしトマトを使って、生地に玉ネギを混ぜ込みました。

FATSAの一員 12月8日

市役所からの調査(?)で、私の氏名、パスポートナンバー、両親の名前を聞かれました。

ウチの(亡くなった)父の名前を『TADATSUNE』と書きながら、『タダットゥ スネ』と読んでいたので笑えた。
母の名前も私の名前も、トルコ読みになると、ちょっと変。

この町の人口、45321人。(多分、去年調べ)
今年は、私もこの町の一人として数えられるのかな?
これで、選挙権も与えられるらしい。
日本で一度も選挙に行った事がないσ(・_・)…この年で。(恥)

チョコバナナマフィン 12月7日

気が付くと、バナナがかわいそうな姿になっていたので、チョコバナナマフィンを作ることにしました。
が、牛乳が足りないので、買いに出かけました。

帰る途中、ジャポンアイシェから電話。
ウチに寄ったけど、留守だったから街に行ってて、あとでまた寄ってくれるらしい。

買い物から戻り、材料が揃ったので、早速作り始めました。
pdi061207a.jpg
どうでもいいことですが…トルコ人は、バナナの皮をこっち↑から剥きます。

ジャポンアイシェがやってきて、おしゃべりしながら、私はマフィン作り。
下準備してあったので、混ぜて焼くだけでとっても簡単。

コーヒーを飲みながら、二人でマフィンを食べました。
焼きたては、ふわふわでおいしい♪

チョコバナナマフィン(マフィン型じゃないから、マフィンって言わない?)
pdi061207b.jpg
ふわふわ過ぎて、型崩れしてしまいました。

トリュフ作り 12月5日

姪っ子のアイシェヌルと、昨日約束したトリュフ作り♪
約束の2時半過ぎて、1時間待っても来ない!
ウチだけ停電中なので(電気料金滞納で昼前から電気が使えない)、材料持参で出かけました。

「アイシェヌルはお祖母ちゃんのところにトゥルシュ(漬物)をもらいに行った」と、ファットマアブラ(お義姉さん)。
私との約束は?帰ってきてから?
さすがトルコ人だよ!時間にきっちりしている自分がバカらしい。

アイシェヌルが戻ってきたのが4時半過ぎで、トリュフを作りはじめたのが7時過ぎ。
約束の2時半から、5時間近く経ってるよ!
それに付き合える私も、かなりの暇人。

一緒に作るはずが、ほとんど私が作ってました。
丸めだけ、手伝ってもらって、はい!ポーズ☆
pdi061205a.jpg

トリュフはパウダーシュガーとココアパウダーの2種類で仕上げました。
ココアパウダーのトリュフを食べて、しばらくの間「口が苦い~!」って言ってたアイシェヌル。
どうやら気に入らなかったみたい。(チョココーティングがよかったらしい)
板チョコが1枚だったので、コーティングの分までなかった。
わかってたけど、希望通りナッツ入りだからいいじゃん!

ファットマのおもてなし 12月4日

夕方、アンネ(お義母さん)に私を呼んでくるように言われたらしく、姪っ子のアイシェヌルが呼びに来ました。
アンネは、一週間前から、いつもの娘&嫁の家巡り中で、今日は村に帰る日。
昨日はウチで泊まるはずだったけど、ヤイラに行ってて遅く帰ったので、ウチには泊まりに来ていない。
私の顔を見てないから、呼んでくれたみたい。(見るほどの顔ではないけど)

夜にお客さんを招待しているらしく、アブラはパスタ(お菓子)作りで大忙し。
私は、塩味クッキーをクルクルするのを手伝いました。

夜になり、お客さんが二人、三人、と増え、子供も合わせると13人!すげっ!

ファットマアブラのおもてなし料理
pdi061204a.jpg
ポテトとレタスのサラダ、白チーズのパイ、スコーンのようなお菓子、塩味のクッキー(パイ生地は市販のものだけど、みんな手づくり)、チャイ、買ってきたラフマージュン(右上)

ヤイラ(高原)へ 12月3日

前日の雨が止んで、快晴♪やっぱりσ(・_・)は晴れ女。
pdi061203a.jpg
一緒に行くMちゃんも大喜びでした。

イワシを7~8kg買い、みんなでヤイラに向かいました。
どんどん山を上り、途中で休憩。
周りの山と同じくらいの所まで、やってきました。
pdi061203b.jpg
どこでも踊り出す陽気なトルコ人たちは、ここでも踊ってました。(←休憩のはずなのに)

ヤイラの手前、最後の町で飲み物やパンを買い…
更に進むと、だんだん雪深くなり、ジープが立ち往生!しかも、ウチのジープだけ。
みんなのジープ(他3台)は、ちゃんとスタットレスタイヤに付け替えているらしく、ノーマルタイヤはウチだけ。
いくらジープでも、ノーマルタイヤじゃ滑って進めない!
みんなで押したりして、何とか峠を越えることができました。

いつも羊肉BBQを食べるお店に到着。
でも、冬期は休業してるらしい。(←今日はイワシBBQだから関係ないけど)
pdi061203c.jpg
勝手にテーブルと椅子を出して、薪を割って、焚き火して、イワシBBQをやりました。
pdi061203d.jpg
                       調理担当の3人↑
イワシが焼けたら…腹ペコだったので、写真を撮ってるヒマなんてありません。
最初から最後まで食べてました。うぅ~満足♪

雪の中、ジープで遊ぶ〝いい大人〟
pdi061203e.jpg
みんな満腹になり、目的のヤイラに向かいました。

みんなで記念撮影♪
pdi061203g.jpg
     影だけ参加↑のσ(・_・)
pdi061203h.jpg
夕焼けで雪がピンク(黄金)色に染まってました。

この辺で一番高い場所。標高1300mくらい?
pdi061203l.jpg

あるようでないような、ないようであるのかな?
pdi061203n.jpg
                      ココ↑が道らしい。
私たちの他に、車が通った形跡ナシ!

途中で3mくらいの急な高さの丘をジープで上って遊びました。
上るとき、ジープと一緒に体がフワッと浮き、下りるときはジェットコースターみたいで楽しい♪
っと、、、タイヤがパンク!(またウチのジープだよ!)
ノーマルタイヤでも雪道が走れるようにと、タイヤの圧を減らしたのをすっかり忘れてた。
楽しいひと時はつかの間で終わってしまいました。
pdi061203o.jpg
霧で見通しが悪くなってきて、しかも日が暮れて…スペアタイヤが合わなくて、同じジープのスペアタイヤに付け替えてたら、あっという間に日が暮れていました。
夏とは違って、やっぱ、冬は日が短い!
目的のヤイラは、、(まだ着いてない)
近くに行ったときにはもう真っ暗で、通り過ぎただけ。
ま、結構遊んだから、いいかな?

12月3日、にっ記を一通り書いて、更新~。
がっ!キー操作を間違って、ぜ~んぶ消えてしまった!
……。
もう一度書き直す気にもなれず、一週間が過ぎてしまいました。

夕方、やっと、更新する気になれたので、下書きをコピペ。
画像もアップして、追加記入して、確認。
できたっ!
と、保存するつもりが…閉じるをクリックしてしまった。(涙)
もう一度、やり直す気になれず…。

近所の友達の所にチャイを飲みに行って、リフレッシュして帰宅。
さあ、頑張って一週間分、更新するぞ!

退屈な日は 12月2日

今日は朝から雨。
出かける用もないし、出かけるって言っても、誰かの家に行くくらいだし、家で過ごす事にしました。
でも、掃除くらいでやることがない!(←HPの更新は気が向かない)

昼にテレビをつけていると…あれ?日本人?
顔立ちがハッキリしているので、すぐに気が付かなかったけど、確かに日本人!
pdi061202b.jpg
名前が出てたけど、忘れてしまいました。
日本の姓ではなかったので、ご主人さんはきっとトルコ人。
彼女は、トルコ語の唄を歌っていました。

退屈なので、こんな日はパン作り♪
先日作った粒あん(にっ記なのに11月30日参照)で、あんぱん。。と思ったけど、変わりパンを作ってみました。
その名もおはぎパン!(ついでにおはぎも♪)
pdi061202a.jpg
冷やご飯を混ぜてこねたパン生地に、粒あんを入れ、自家製(?)きな粉をふりました。
きな粉は大豆を炒ってミキサーで粉にしたつもりが、顆粒になってしまいました。

+おまけ+
(にっ記なのに 11月30日で作った)粒々あんの柿パンで、
kogepan.gif

     こげぱん   思ったとおり、似てるーっ。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2006-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

シィ

シィ

シィのBlogへようこそ♪
メインサイトへは、リンクの『トルコのここ!』からどうぞ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。