トルコ@気のむくままにっ記

トルコ北東部、観光ガイドには載っていない田舎で、の~んびりした毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ

夜、マハムットが泊まる事になった。
好き嫌いが多いので夕飯に悩み、クリームシチューを作ることにした。
クリームシチューにした訳は、マハムットの家で、サラダ油、小麦粉、牛乳で作ったベシャメルソースをパンにつけて食べた事があったから。
このベシャメルソースにマカロニだけが入ったものもある。
どちらにしても、グラタンやクリームシチューの方が絶対おいしい!
押し付けるつもりはないけれど、クリームシチューなら食べてくれる!と思って作った。
マハムットとイスマイルが帰宅し、夕飯。
食べないかもしれないから少なめに、、、と思ったけれど、意地悪しているような気がして普通に盛り付けた。
一口食べ、パンにつけて二口、で、後はサラダを食べてごちそうさま。
イスマイル:何で食べない?
マハムット:さっき、ポアチェ(パン)とお菓子を食べたから、お腹いっぱいで食べれない。
何だと!コイツ!だったら食べる前に言えよ!(←心の叫び)
イスマイルは、日本の料理に慣れてないから仕方がないと言う。
でも私はそうは思わない。
マハムットはお菓子ばっかり食べて、食事はあまり食べない子。
それに、いつでもどんな時間でも、お腹が空いたらパンを千切ってチーズを食べる。だから、食事の時間にはお腹いっぱいで食べられない。
マハムットだけでなく、ウチの甥姪たちはみんなそう。
日本人の私からしてみれば、しつけがなってない!
こんな子供たちにイライラする。
もうすぐ子供達は3ヶ月もの長~い夏休み。
子供達が泊まりに来る回数が増え、その度に食事に悩み、ストレスが溜まる!
あぁ~、考えただけでストレス溜まるよ!
スポンサーサイト

必見?!化粧のノリが良くなる♪

アンネからもらった大量のヨーグルトで作ったスズメヨーグルト。
コレも大量に作ってしまったので、食べても食べても、なかなか減らない!
もったいないから、悪くなる前に何とかしたい。
そう思って、ひらめいた!
パックしてみよう。
やり始めて3日目に、何か違う?って思うようになって、今日で5日目。
やっぱり違う!化粧のノリがすごく良くなった!

【スズメヨーグルトの作り方】
プレーンヨーグルトを茶漉しに入れて一晩水切りする。たったコレだけ。
キッチンペーパーを敷いたザルでもOK!簡単でしょ?

私の場合、このスズメヨーグルト小さじ山盛り1杯を顔に塗って、掃除をしながら10分くらい待って、洗顔。
化粧水の代わりにバラ水を顔にペタペタ、乾いたらペタペタと3~4回。その後に化粧をします。
食べるものだから肌に悪いものでもないし、お金もかからなくて、お勧め!
最近、化粧のノリが良くないな、なんて思っていたら、是非お試しを♪

スズメヨーグルトが乾いてくると顔が痒くなるので、気になる人は、多めに塗るか早めに洗顔してください。

あいさつ

イスマイルの友達や、友達の子供に、時々両手を合わせてお辞儀をされる。
日本をテレビで見て、日本人はいつもそうするんだって勘違い?
日本人の私が喜ぶと思って、やっているのはわかるけど、
なんだかねぇ・・・「南無阿弥陀仏」ってされてるようで、いい気がしない。

「ヤップマ(やるな)!」とは言ったことあるけど、なぜ「ヤップマ」なのか理由が言えず、1年経ってもトルコ語がうまく話せない自分が嫌になる。

第4回ジープシェンリーイ

1日目(昨日)
アタトゥルク公園(海沿いの公園)で朝食。
pdi060610a.jpg

Tシャツ、帽子、ステッカーが配られ
pdi060610c.jpg

参加したジープや普通車で街中を暴走(?)
pdi060610d.jpg

ヤイラ(高原)に向かう途中の街で、ダンスで迎えられ
pdi060610f.jpg

この後、山を登り昼食。
私たちは別行動で、クムル村でBBQ♪のはずだった。
クムルまであと18kmのところで、ジープ仲間のイスマイルの車のギアが壊れ、ここで足止め。
pdi060610g.jpg

修理に時間がかかり、ヤイラ(高原)に着いたのは夜10時過ぎ。
霧雨の中、テントを張り、昼に食べ損ねたBBQをこんな時間から始めた。
pdi060610h.jpg

2日目
朝から濃霧。真っ白で何も見えない!
pdi060611a.jpg

そんな中で、テレビ局にインタビューされ
pdi060611b.jpg

近くのチャルシャンバ ヤイラスに向かう。
ここで、ジープがコースを走りタイムを競い合う。

参加した何台かは、泥濘から出られず、こんな形で脱出!
ナンバーが外れようが、車がキズ付こうが、そんなこと気にしな~い!
pdi060611k.jpg

アーデム(甥っ子)が運転するイスマイルのジープ
pdi060611e.jpg

イスマイルが運転するジープ
pdi060611c.jpg

競技結果を待つ間、数台のジープがパフォーマンス!
が、2台が衝突!
pdi060611i.jpg

でも、そんなことも気にしない?↓手を振ってた(笑)
pdi060611l.jpg

そして表彰式。3人が同タイムで1位!?
そんなことある?
細かい事を気にしないトルコ人のことなので、ありなのかな?
その1位の3人のなかの1人がなんと!イスマイルだった!
トロフィーを受け取り
pdi060611g.jpg

商品が羊!?トルコらしい(笑)
pdi060611h.jpg

チャンピオンと名付け、ジープに乗せて帰った。
pdi060611j.jpg

とっても楽しい2日間だった。
第4回ジープシェンリーイの詳細は、近々HPで。

楽しみ♪

明日、明後日は、待ちに待った年に一度のFATSAの大イベント(?)第4回ジープシェンリーイ(ジープ祭?)。
この1年間、イスマイルは仲間とジープ協会を設立し、最近は市町村長や関係者と何度も打ち合わせをし、そして明日を迎える。
去年初めて参加。が、ジープの故障で何もできず、ただ見ているだけだった。
あれから1年、今年は一番お気に入りの白いジープで参加♪
ジープの点検を何度もし、準備万端!
私もとっても楽しみ♪

日本の嫁、トルコの姑

朝、アンネ(お義母さん)から「なんで来ないの?」って電話がかかってきた。
行かない理由なんて特にないので、返事に困り、「後で行くから」って答えた。
昼ちょっと前に、洗濯や掃除をしていると、「いつ来るの?」って催促の電話。
私の生活パターンがあるので、「もう少し後で」なんて言って、結局家を出たのは3時過ぎ。
ファットマ(お義姉さん)を誘って村へ。
いつもだけど、行くとアンネは喜んでくれる。「何で来ないの?あなたに会いたくなって電話したのよ」なんて言ってくれた。
会いたくなってって、10日くらい前に会ったばっかじゃん!
なんて思ったりもするけれど、こんな事を言ってくれるアンネが大好き。
村に行ったのは、朝の電話から、ずっと後、4時になろうとしていた。アンネ、お待たせしてゴメンナサイ。
ギュルベヤーズの乳搾りをするアンネ
pdi060608b.jpg

生後3ヶ月のギュルベヤーズの息子。
「私(=アンネ)とアナタ(=私)のものだから、大きく育てて売ったら、金(=GOLD)を買いなさい」って言ってくれた。
何もしない私が、もらってもいいのだろか?
pdi060608c.jpg

飲み込みそうな勢いで、手を・・・。
牛の舌はザラザラしていて変な感じ。
pdi060608d.jpg

帰りにはいつもいろいろと持たせてくれる。
畑で取れたパセリ、グリーンピース、イチゴ、
絞りたて牛乳、4㍑ものヨーグルト、
変な食べ物(甘酸っぱくてミントで爽やか)
イスマイルの好物だからと持たされた。
私にはコレがどうしても食べれない!
pdi060608a.jpg

子供サイズ

ファットマ(お義姉さん)が「この↓服↓着てみて」と言ったので、早速着てみた。
pdi060607.jpg

アイシェヌル(12歳)に買って、少し大きかったらしい。
袖が少し短いけど、七分袖のTシャツが欲しかったし、子供体型?の私にピッタリ。
でもコレを着て街に出掛けたら、子供服着てるって、わかる人にはわかるよなぁ。

咲いた♪

サボテンの花が咲きました♪
pdi060606b.jpg

なんと、サボテンよりも花のほうがデカいっ!
pdi060606a.jpg

でも、とってもキレイです!
去年、この花がいっぱい咲いたのが気に入って、ここに引っ越したときに村(実家)からもらってきたサボテン。
日本でサボテンをもらって育てたことはあるけれど、いつも根腐れさせるか枯らすかだったので、ちゃんと育つか心配だった。
がっ!このサボテン、水に浸っていても根腐れすることなく、元気に育ってくれた。
ちっちゃい2つのサボテンも、ちゃんと育って仲間を増やしてくれてる。
pdi060606c.jpg

かわいいサボテンたち、どんどん増えて、どんどん大きくなれーっ!

お直し後

お直しに出したジーンズ。
pdi060605b.jpg

↑コレを見て、別に問題ないじゃん!って思ったアナタ!
アナタはトルコ人と同じ!このジーンズが穿ける人。
よーく見てみると、変なところに縫い目があるでしょ!

パッと見は何でもないようだけど、ひっくりすると・・・
pdi060605c.jpg

何コレ?!日本じゃあ絶対ありえない!
裾は切らずに残して、裾の上で切って折りたたんで縫ってあるんだよ。
コレはイスマイルのジーンズだけど、私のジーンズも同じようになっていた。
イスマイルはコレで良いらしく、このまま穿くらしい。
でも、私には穿けない!

「こんな変なジーンズなんて穿きたくない!」とわがままを言って、またお直しに出してもらった。
で、直ってきたのがコレ。
pdi060605a.jpg

三つ折りにすると丈が短くなってしまうので、二つ折り。
最初の直し方のことを思えば、マシかな?
これ以上わがまま言うと逆切れされるので、コレで穿くけど・・・

トルコ産

pdi060604a.jpg

6月1日に買ったメロン、食べてみた♪
ちょっとばかし早かったみたい。
だけど、まあまあ甘くておいしかった。
これからがメロンの季節。
もっと安くなって、もっともっとおいしくなぁ~れ!
ちなみにこのメロン、2.00TL(1.50TL/kg)で買ったもの。

ごちそう

白いご飯、
トルコで暮らす日本人の私にとって、何よりのご馳走。
そんな白いご飯で、残り少ないお茶漬けを。
梅茶漬け
pdi060603a.jpg

さらさら~ずずずずぅ~~
あまりのおいしさに、味わって食べるのを忘れてしまい、あっという間になくなってしまった。

まだ足りない・・・という訳で、おかわり~♪
野沢菜茶漬け
pdi060603b.jpg

さらさら~ずずずずぅ~~
あぁぁ、おいしかった!

ボケてますか?

今日は金曜日。
昼過ぎ、イスマイルに言われるまで、
昨日が金曜日だと思ってたσ(・_・)。
昨日、早起きして、いつものマーケットの金曜市にまで行ったのに。
そこで気付けばいいものの、売り切れだと思って帰ってきた。
やっぱ、みんなが言うように天然なんだろか?
日本ではよくそう言われた(今はジャポンアイシェに言われている)けど、トルコ人から見て、どう思われているんだろ?気になる。

そんなことよりっ!
また、やらかしてしまった!!
コレ↓何に見える?
pdi060602a.jpg

自分のではなく、またしてもイスマイルのお気に入り。
洗濯機の設定を前のまま(綿・90℃)で、洗ってしまって、出来上がって出してみたら、クシャクシャでヨレヨレ。どーしよ。
90℃でこんなになったんだから、アイロンでなんとかなるかな?なんて思って、アイロンをかけてみた。
悪い頭でも使ってみるもんで、なんとかそれらしくなったみたい。
首のとこはちょっとヨレヨレしてるけど、元通り(?)になって、あぁ、よかった。
pdi060602b.jpg

足場

道を挟んだ東隣のアパートメント。
外壁のコンクリートが剥がれ落ちてしまっているため、塗り直し。
こんな足場で作業していた。
建物の壁から何ヶ所か、数本のワイヤーが出ていて、そのワイヤーで足場を固定するから倒れない。
とは言っても、6階建てだとかなり高くて怖い。
彼らは平気なんだろうか?pdi060601a.jpg

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

シィ

シィ

シィのBlogへようこそ♪
メインサイトへは、リンクの『トルコのここ!』からどうぞ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。