トルコ@気のむくままにっ記

トルコ北東部、観光ガイドには載っていない田舎で、の~んびりした毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予兆

トルコ滞在記を・・・
と思いつつ、気づけばトルコから帰ってもうすぐ2ヶ月?!
時の流れの速さについていけない!(←と、いつもの言い訳スミマセン)

今回のトルコ行きは、ジープ祭と姪っ子の結婚式に合わせて計画したものでした。
っていうか、1年半前日本へ帰国するときから、毎年この時期に開催されるジープ祭に合わせて姪っ子の結婚式の日にちを決めてもらうよう話がしてあり、今年の6月頃ということは決まっていたんですけどね。
5月始めに、ジープ祭が6月20、21日になると聞き、姪っ子の結婚式は1週間ずらして6月27、28日にしてもらったんです。
イスマイルの希望を素直に聞いてくれた姪っ子の婚約期間は1年8~9ヶ月。
よく待ってくれたねー!

日にちが決まって早速チケットを手配したはずだったのに、出発の10日ほど前になってジープ祭の日にちが変更になり、最悪にも姪っ子の結婚式と同じ日になってしまいました!

毎年恒例行事となって、今年が7回目のジープ祭。
“なのに”なのか、“だから”なのか、車が百数十台、人が数百人集まることによって自然豊かな高原が破壊されると言う理由で、県から中々許可が下りなくて1週間ずれてしまったらしい。
理由を聞いて、納得できてしまう自分がいた。

イスマイルはジープ祭をずっと楽しみにしていたのに、姪っ子の結婚式と重なって・・・
さあ、どうする?
どっちを優先するか悩みながら、トルコへ向かったのでした。

トルコから帰国して最初に更新したブログに 『トルコ滞在中は、いろいろあって・・疲れました。吹きだし ♪というよりは、吹きだし 怒なトルコ滞在で、とても残念です』 と書いたけど、ジープ祭開催日の変更が今回トルコ滞在での何かが起こる予兆だったのかもしれない。  つづく

スポンサーサイト

ラマザン(ラマダン・断食月) 8月22日

イスラム教の国ではラマザンが始まりました。(今年は8月22日~9月20日)
ラマザン中は夜明けから夕暮れまでの間、飲食、タバコなど口にしてはいけません。
夜が明ける前に食事を済ませないと、日没まで我慢です。
一度だけ、うっかり寝過ごして夜が明けてしまったときは我慢するのが辛かったー。
私のせいで、もちろんイスマイルも道連れ。
2人でナッツ園に行ったはいいけど何もする気が起きなくて、座り込んだり寝るしかなかったことを思い出すなあ。

まだトルコに滞在中のイスマイル。
日本で断食するのは中々難しくてもトルコに住んでいたときはまじめにやっていた断食。
今は一人で住んでいるので、夜明け前に起きることも食事の支度をすることもできないからと今年は断食はしないようです。
田舎町なので、殆どの飲食店は夜だけ営業。
日没後は、村(実家)や姉のところでの食事をご馳走になるみたいだけど、朝・昼はどこで何を食べるんやろ?




なんか、暗いブログになってますが。



今日から仕事復帰します。
半日から始めます。
そろそろ準備します。
あ!化粧するの忘れてる!!

それでは、行ってきま~す。

日本に向けて・・ 1/20

午前2時を過ぎました。
目覚ましの電池がなくて、携帯のアラーム操作もできません。
イスマイルは役立たずです。
起きれるか心配で、眠くても眠れない。
12時間後にはイスタンブル。
24時間後には空の上。
36時間後には日本のどこにいるんだろう?
しばらく日本で暮らすけど、トルコから日本も、日本からトルコも、どちらに行くのも「行ってきます!」って気分です。
では、気をつけて行ってきま~す♪

お別れ会、、だよね? 1/17

夜、友達4夫婦(子連れ)が集まってくれました。
リビングの7人掛けソファーセットでは当然足りないので、ダイニングの椅子と片付けた隣の部屋からひとり掛けソファを準備してあったけど、満席状態。
日本だったら窮屈さを感じるんだろうな。
トルコの部屋ってほんと広々。
そんなことを改めて実感しました。
午後11時過ぎまで、ワイワイ、ガヤガヤ。
そしてみんなとお別れしました。

みんなが帰ってから、ちょっとの寂しさと、たくさんの・・・
“トルコ人ってやっぱ嫌いかも”に1ポイント追加。
iso「チャイとコーヒーしかないから」って言ってあったから、そのつもりで来てくれているとは思うけど、、
みんな手ぶら。
って、どおよ!
二人で何か用意しておこうかと話しはしていて、下がマーケットだから買いに行けばいいって止めたんだけど、、
みんなが来てからジュースと果物を買いに走って、戻ってきたら、男二人(夫婦揃って来ているのに)が夕飯食べてないってピデ(トルコピザ)を出前。
おまけに、奥様「チェキルデキ(ひまわりの種・おつまみ)ある?」って。
お土産用に買ってきていた一袋を開けました。

お別れ会ってさー、こういうもんなん?
何か持ってきてもらうことを期待するっておかしいん?
トルコって、こんな国。

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

日本帰国までの予定 1/17

1月19日、午前9時ごろにFATSAを出発することになりました。

午前11時45分 サムスン発午後1時 イスタンブル着
親戚と一緒にお見舞いへ
午後7時10分 イスタンブル発午前1時15分 ドバイ着
午前2時45分 ドバイ発午後16時50分 名古屋着

ということで、1月20日の夕方には名古屋に着きます。

今日は、
午後から買い物に行き、
夜は友達が集まってお別れ会をしてくれるらしい。
c02「食べるもの何もないよー」
iso「チャイやコーヒーしかないって、みんなに言ってあるよ」
c02ほっ
みんなが帰ってから、荷物整理&チェック。(酔ってできなかったら翌朝)

明日は、
アンネ(義母)や兄姉妹、親戚の家をお別れ回りして、足りないものがあれば買い物して、最後の掃除。

出発当日は、
早目に起床して、最後の洗濯、、できるかな?
そして、ここを出ます。

さて、ブログの更新ですが・・・どうなるかわかりません。
読んでくださっている皆さん、予定未定で更新しますので、また覗いてやってくださいね!

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

決定! 1/16

14日のこと。
iso「今週の金曜日か土曜日に帰る」
って、またまた~!先週もそう言ったよね。
c02「いつもそう言って、10月から何ヶ月経ったと思っとるの」
iso「もう絶対帰る!今日イスタンブルに電話する」
そう言って、出かけてしまいました。
イスタンブルでチケット屋をやっている友達に空席状況を聞いたらしく、午後になり私に報告。
空席はあったけど、ちょっと高い。
ネット予約ればもっと安いのに、そうするにも、もう日にちがない。

15日、昨日。
イスタンブルの友達にiso「ネットより高い」って言ったら、「それは古い情報で、今は高くなった」と言われたそう。
私にそう教えてくれたけど、彼も商売なんだから、いくらか上乗せしているはず。
安いチケット探したのに、意味ないやん。
だから、前もって予約して欲しいのに。
これからの私たちに、二人で約1万円の無駄な出費はもったいないよ~!

そして、今日。
パスポートナンバーや名前をファックスしました。
今週の土曜日、3日後にはFATSAを出て、日曜日の夕方(日本時間)にはセントレア空港です。

おととい~昨日、賃貸の住まいを検索。
部屋が二つ(1LDKか2DK)以上の一軒家で、駐車場と、周りにも車が置けるところがいい。←iso2の希望
駅に近くて、できればエアコンとか照明器具付き、畳じゃない方が・・・←cの希望
諸費用少なめ、家賃の安い物件を探しました。
二人の希望通りの物件は見つからず、でも、これならいいかも!って物件発見!(←ほとんどイスマイルの希望)
でも・・平成も20年になり、西暦も2000年をとっくに過ぎているのに、今どきどぼんトイレ
私の気に入った物件は、場所がちょっと・・・
だけど、フローリングでエアコンもついて、諸費用少なめ、家賃も安い!
もちろん水洗!
でも一軒家じゃない。
ここ、気に入ったよなあ。。

って、のんびりパソコンやってる時間あるのか??
片付けや荷物整理しないと!

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

再・・・会 1/16

昨日の午後2時過ぎ。
電話2 ぷるるるるる ぷるるるるる
電話 カチャ
c02「アロー、、あ、はい」
♀「私、わかる?」
c02「わかるも何も、、どこ?トルコ?」
♀「そう」
と言うわけで、久々の登場!ジャポンアイシェ。
前回のトルコ滞在から約3ヶ月。
2~3日前に、そろそろ来るころじゃないかな?なんて思っていたら、ほんとにそうなりました。
今週末に日本に帰ることを伝えたら「急だね」って返事。
急だねって、どっちがああああああ?

そんな彼女が、今日、遊びに来てくれて3ヶ月ぶりの再会。
ご主人からの“村へ帰るぞコール”があるまでの約2時間、ちょっと短い時間だったけど、楽しい時間が過ごせました。

金曜日にトルコに来たらしく、今回は約3ヶ月の滞在らしい。
まだトルコに来て数日なのに、月曜日にパザル(青空市)に行って、日本人女性を見かけたそう。
結構前からこの町に住んでいるんですって。
見かけた・・・じゃなくて、声かけたんだ。
ジャポンアイシェが言うには、その日本人女性、私のことを知っているみたい。
誰だ?パザルにはほとんど行かないし、家で引きこもっているから、私は知らないよ!
用がなくても、たまには外の空気を吸いに出かけることも大切なんだなあ。
ジャポンアイシェは村に住んでいても、よく町まで出てきて、よく外にも出かけてるので、またその日本人と遇えるだろうし、仲良くなればトルコ滞在も寂しくないね。

で、誰やろ?その日本人って。

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

メリケの誕生日 1/12

約束してあったケーキを焼きました。

ケーキの材料を混ぜ合わせているときにインターホンが鳴り、ボールを持って混ぜながら出てみると、iso「携帯の充電器下ろして」
ったく!手が離せないって言うのに。
おかげで失敗してまったやんか。
と言うわけで、焼き直しましたよ。
左が失敗作。
pdi080112e.jpg
並べてみたら、大した失敗じゃなかったみたい。
なので、どちらもケーキになりました。
まあ、1つにしようか2つにしようか迷っていたから、結論が出てよかったってことで。

形の悪い失敗作の方はスライスしてズコットになり、後から焼いた方はフルーツケーキになりました。
この2種類のケーキを持って、義姉の家へ。

家に上がってみると、もうみんなが来ていて、すぐあとに3人増え・・・全部で15人くらい。
ケーキ失敗したおかげで、2個持ってきてよかったー。
イスマイルに感謝!

義兄嫁、私を見るなり第一声。
「あら~、太ったわね」
トルコ人は本当に失礼だ!

(クリック)誕生日会のご馳走へ続く・・・

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

おかしくない? 1/9

2番目の義兄が、アンカラの東にある町(チョルム)に戻る今日。
向こうでは、昨日から雪が降ってバスが走れない状態だということを聞いて、昨夜、急遽ジープで送っていくことになりました。
とは言っても、私は留守番ですが。
今朝早く、イスマイルが出かけるのを布団の中から送り出し

午後3時になって電話してみたら、無事に義兄を送って、戻り始めたと言うことでした。
そして、午後7時になってどの辺りにいるか電話してみると、5分前に着いたらしくて、家のから見えるいつものカフェにいると。
着いたなら連絡しろよ!と思いながら、帰ってくるのを待ちました。

しばらくして帰宅。
c02「雪多かった?」
iso「行った時はそうでもなかったけど、帰りはすごく降って、ジープで行って良かった」
えっ?それってなんかおかしくない?
義兄は向こうに行くだけなので、帰りに雪が降ろうが積もろうが、何があろうが関係ないやん。
バスが走れるのなら、わざわざ送って行かなくても・・・朝、道の状態を誰かに確認してから、戻る方法を決めても良かったんじゃない?
なんか、労力と時間とお金の無駄遣いな気がする。
トルコ人って、いつも要領悪いよな。。

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

1週間くらい(?)延びそう 1/9

日本帰国が1週間くらい(?)延びそうです。

iso「金・土にはイスタンブルに行く」って言ったから、そのように準備してきたのに、iso「本当は来週行くつもりなのに、アナタが勝手に決めた」って、何で私なの?!
自分は2日あればすぐにでも帰れるから、あとは私の荷物整理&片付け次第、って言ったの、そっちやんか!
その証拠に、1月5日の日記に書いてあるんやよ!

最近、天気のいい日が続かなくて、車で走れば泥んこ状態。
帰国するのに、愛車のジープを泥んこのまましまっておくことなんてできないので、天気のいい日に洗って足回りまでしっかり乾かしてからしまっておきたい、と言うのがイスマイルの言い分。
なので、いい天気がが2日は続かないとね。
言っていることはよくわかるので、1週間くらい待ってあげようじゃないか!(←なんて寛大な私なの)
あと1週間しかない!って焦ったけど、1週間延びたおかげで心にゆとりができたわ。

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

高血圧 1/8

昨日あんなに元気だったアンネ(義母)が病気!
血圧が高くなって、調子が悪いみたい。
診療所で点滴を射って、今夜はウチではなく義兄か義姉の家でお泊りになりました。
アンネはウチに泊まりたいって言ったけど、iso「ウチはダメ」って、、やっぱり言ってしまったんだ。。

午後7時過ぎ、アンネの調子が悪いと義姉から電話があり、イスマイルがアンネを連れて診療所へ。
義兄の家にいた私は、しばらくしてから甥っ子姪っ子たちと5人でアンネのいる診療所へ向かいました。
姪っ子メリケの勤めている診療所なので、義姉と姪っ子二人(メリケ含む)がアンネに付き添って来ていて、そこへ私たち5人、あとから2人、そのあとに3人と、集まる集まる。
ドクター、驚いていましたよ。
入院のお見舞いではなく、外来で点滴しているたった2時間なのに、こんなに人が集まるなんて・・アンネはしあわせな人だなあ。

今日のアンネの血圧は、診察時<19/10>、点滴後<14/9>。
これを、日本の言い方にすると<190/100><140/90>ってこと。
確かに高血圧だけど、これくらいでは自覚症状なんてほとんどないはず。
iso「いろんなこと考えすぎ」と言っていたので、精神的因子がかなり加わっているのでしょうか。
(↑お前は医者か?・・・そうじゃなくて、最大の原因!・笑)

トルコでは血圧の数値を、上記のように<19/10>などと言います。
日本だと、たとえば最高血圧の場合140と138では、たった2しか差がなくても(水銀血圧計の場合一目盛2mmHg)、高血圧(140以上)と正常値という大きな違いだったりする。
ちょっと古いけど→1999年WHO/ISH(世界保健機関/国際高血圧学会)ガイドライン(←これより新しいものが見つからなかった)
だけど、いい加減で大雑把なトルコでは、1の位は重視しないらしい。
WHO(世界保健機関)って、世界、、の中にトルコ・・?
私、できるだけトルコで医者にはかかりたくないです。

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

アンネがやってきた 1/7

昼に、アンネ(義母)の突然の訪問!
へーゼルナッツ割りをやっていたので、殻が散るから掃除してないよ~
それでもニッコリお出迎え。
中に入ったアンネ、雑然とした部屋にビックリしていました。
カーテンも外してあるしね。

今週日本に帰る話をイスマイルから聞いてなかったみたいで、寂しそうな顔で「本当に帰るの?」って言いながら、日本に持っていくナッツを割るのを3時間も手伝ってくれました。
おかげで残りはちょっとだけ。ありがとう。

ナッツ割りをしているとき、日本のニュースが放送されていました。
画面に映る日本人、誰が映っても、アンネには私に見えるらしく「同じ顔」「似てる」の繰り返し。
文字が出てくれば「読めるの?」「何書いてあるの?」とか。
天気予報が始まったら「アメリカでは雨降るって」って。
違うよー!アメリカじゃなくて、雨。(勝手に雨に“リカ”付けてるし・笑)

こんな楽しいアンネにc02「ジャポン タトゥル食べる?」って言いながら、ちらっと見せたら、興味津々な様子。
お皿にミルクティ大福(クリーム大福紅茶味)5個のせて渡したら、ぺろっと3個食べてくれました。
2個は来るはずの甥っ子に残して、甥っ子が食べなかったら食べるって。
嬉しいね~。
pdi080107a.jpg

単身で遠く(首都アンカラの東)にいる2番目の義兄が、5日間の予定で久しぶりに帰っていて、アンネは、今夜は義兄の家でお泊り、そして、明日はウチにお泊り?!
でもどうしよう。。
片付けたもの、また出さないかんやん。
カーテンも取り付けないと・・・
イスマイルに相談したら、iso「言ってあげる」って言ってくれたけど、それも悪い気がするし。
さあ、明日はどうなる?

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

お雑煮 1/2

今年も作ってみました。
pdi080102a.jpg

でも、去年と同じくお餅というよりやっぱり団子。
1年経っても進歩ない。(笑)
それでもいいか、気分だけでもお正月。
いただきま~す。
ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

忘れられた存在 1/1

年越し大宴会の片づけを済ませ、午後4時ごろに町へ戻ってきました。
私を降ろして、一人出かけようとするイスマイルにc02「今日ルメイサ(義妹の長女)の誕生日で、ケーキ持っていく約束してあるで、後で連れてって」って言ったら、面倒臭そうにiso「わかった」
こら!アンタの姪っ子だろがっ!て言いたかったー。

家に入ってすぐ、昨日焼いておいたスポンジにクリームを塗ってケーキを仕上げ、いつでも出かけられるようにしました。
午後6時が過ぎ、7時になり・・
そういえば、この間アブラ(義姉)が「ルメイサの誕生日、イスマイルがいなくても一緒に行こう」なんて言っていたけど、どうなったんやろ?
留守中に呼びに来てくれたのかな?
そんなことを考えながら、さらに時間が過ぎ、午後9時。
もうこれ以上は待てない!(→じゅうぶん待ったでしょ?)
家から見える角のカフェに行って、外から覗いてみたら・・いたよ!こんなところで遊んでた!→iso2
お店の人が私に気づいて、イスマイルを呼んでくれました。
c02「もう9時過ぎたよ!ルメイサのとこ、連れてってくれんの?」
iso「あ、忘れとった。10分で帰るで、家で待っとって。(インターホン)鳴らしたら下りてきて」
そう言われて大人しく家に戻り、待つこと10分。
20分、30分・・・
結局インターホンが鳴ったのは、10時になってからでした。どうゆうこと
それでもってインターホン越しにiso「行くの?」って。。遅くなったの誰のせいと思っとるのっ
こんな時間に誕生日だからってケーキもって行くのは迷惑かもしれないけど、義妹にも「忘れないでね!」って言われているし、約束は破りたくない。
子供だから、、特に。

義妹の家に着いたのは、午後10時20分。
それでも快く迎えてくれて、ケーキを渡したら喜んでくれました。
チャイを沸かしてケーキを切り、みんなでケーキを食べました。
ルメイサもハサン(義妹の長男)も、おかわりしてくれて♪
でも、食べたらすぐに、「おやすみなさい」
やっぱ、こんな時間に迷惑だったよね。
遅くなって、ごめんよぉ~。

義妹にアブラ(義姉)のことを聞いてみたら、午後6時半ごろに来たって言っていました。
その時間、私は家で・・・約束したのに・・・忘れられた?
イスマイルに忘れられ、アブラに忘れられ、、実は義妹にも忘れられていた、影の薄い、存在感のない、私です。。

これで、私のトルコ嫌いがまた1ポイントアップ。
と言いたいところだけど、、
アブラがケーキを買って持ってきて、それを食べた後だったみたいで、それでもおかわりしてくれたルメイサ、ハサンが大好き。
義妹も義妹夫、義妹の舅姑も食べてくれて、みんな大好き。

ポチッと応援クリック→b_01.gif
ありがとうございます♪

 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Monthly

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

シィ

シィ

シィのBlogへようこそ♪
メインサイトへは、リンクの『トルコのここ!』からどうぞ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。